2015年02月20日16時00分

今夜2/20夜9時から『風立ちぬ』がテレビ初放送!ジブリ宮崎駿監督の引退作

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 日テレ系列『金曜ロードSHOW!』では今晩21時よりジブリの劇場作品『風立ちぬ』を放送。

『風立ちぬ』が今晩21時よりテレビ初放送

風立ちぬ

 『風立ちぬ』は引退宣言をした宮崎駿監督の最後の長編アニメーション。零戦の設計者である堀越二郎と、同時代を生きた小説家堀辰夫の『風立ちぬ』をモデルにした宮崎監督の漫画が原作になっている。

風立ちぬ

 120憶の大ヒットを記録したという当作品だが、一方で戦闘機の設計者がモデルであることで賛否が醸された。地上波初放送となるため、まだ観ていない人はぜひこの機会に抑えるのも。

風立ちぬ

 なお、公式のウェブページでは『風立ちぬ』の情報公開や、番組放送中にHPにアクセスすると視聴認定バッチ、『金曜ロードSHOW!』のポイントが獲得できるといったキャンペーンを実施中。

風立ちぬ

<あらすじ>

 幼いころから美しい飛行機を作ることに憧れていた二郎(庵野秀明)は、イタリアのジャンニ・カプローニ(野村萬斎)のような飛行機の設計士を目指して東京の大学に進学。そして関東大震災が起こった日、美しい少女・菜穂子(瀧本美織)と運命的な出会いを果たした。その後大学を卒業した二郎は、日本が戦争に向かって突き進む中、飛行機の設計をするために三菱に入社。上司の黒川(西村雅彦)や社長の服部(國村隼)から一目置かれる存在に成長した二郎は、親友の本庄(西島秀俊)と共にドイツに研修に行くことに。

 ドイツで最先端の技術に触れた二郎は、帰国後、戦闘機の設計主任に任命された。しかし初めての試験飛行で、二郎が作った戦闘機は大破。しばらく軽井沢のホテルで静養することになった二郎が出会ったのは、絵を描くのが趣味の美しい女性・菜穂子。彼女は、震災の日に二郎が助けた少女だった。震災以降、二郎にほのかな恋心を抱き続けていた菜穂子は再会を喜ぶが、会食の約束をしていた夜に突然発熱。菜穂子は結核を患っていた。

 二郎と菜穂子はいつしか恋に落ち、2人は菜穂子の父・里見(風間杜夫)の許しを得て結婚の約束を取り付けた。そして二郎は工場で再び戦闘機の設計に没頭することになるが、そこに里見から菜穂子が体調を崩したという連絡が入る…!

■関連サイト
金曜ロードSHOW!2月20日 風立ちぬ放送記念 2週連続ジブリ 特設サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking