2015年02月12日15時00分

ランニングログの記録や心拍に合わせた楽曲再生可能な防水ヘッドホンが爆誕!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
SSE-BTR1

 ソニーはヘッドホン一体型のスポーツデバイスSmart B-Trainer『SSE-BTR1』を3月7日に発売する。予想実売価格は2万7000円前後。

SSE-BTR1 SSE-BTR1
SSE-BTR1 SSE-BTR1

 色はブルー、ブラック、ピンク、ホワイトの4色。

 本製品は6つのセンサーを搭載し、走行ルートや歩数、心拍といった幅広いログを記録できるスポーツデバイス。記録したログは、スマホにインストールした専用アプリで確認できる。

 6つのセンサーを搭載しながら筐体は約43グラムと軽量で、柔らかい素材でつくられたネックバンドで、快適に耳に装着できる。IPX5/IPX8の防水にも対応し、雨の日でも安心して使えるのも魅力。心拍はヘッドホンドライバーに搭載された心拍計で、耳の脈拍から計測可能としている。

 内蔵メモリーは16GBあり、MP3やWMA、リニアPCMといった楽曲ファイルを入れて再生することも可能。ハイレゾファイルには未対応。

SSE-BTR1 SSE-BTR1

 専用アプリでは走行中の心拍数の推移や、どこでどの楽曲を聞いたかといったログを確認できる。

SSE-BTR1
↑水中でも使える付属のイヤーパッドに変えることで、トレーニングログは記録できなくなるが、プールでも利用可能になるとのこと。

 ランニング中は、心拍数に合わせて現状の心拍数やペース配分などを音声でガイドしてくれる。また、心拍トレーニング連動プランを選択した場合は、自動的に心拍数のテンポに合わせた楽曲が選曲され、効率的にトレーニングできるとしている。

 スマホ用のアプリはスポーツ用品メーカーのアシックスの知見を基に開発したランニングトレーニングプログラム“MY ASICS”と連携。ナイキランニングアドバイザーの金哲彦氏による、リアルタイムの音声アドバイスが流れる機能も搭載。ダイエットから肉体強化まで、トレーニングメニューに応じて、的確なアドバイスが音声で流れるようだ。

■関連サイト
ソニーのヘッドホンのページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking