2015年02月10日14時00分

光造形方式で23万円切り! 3Dプリンター『ノーベル 1.0』3月上旬登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 XYZプリンティングジャパンは2月10日、高精度に出力できる光造形(SLA)方式3Dプリンター『ノーベル 1.0』を発表した。3月上旬発売予定で価格は税込み22万9800円。

20152010novel10

 光造形方式の3Dプリンターは、一般的な熱融解積層方式の3Dプリンターとは異なり、積層ピッチが0.1mm以下と非常に細かく、高精度に出力できる。また、熱融解積層方式とは異なり、造形物表面に生じる段差は極小。印刷解像度は幅および奥行きが0.3ミリ、高さは0.025ミリ。最大出力サイズは128(W)×128(D)×200(H)mmで、レジンタンク内のレジン残量を自動充填する機能も搭載。

 専用レジン(500g入り×2)は税込み1万5800円で、専用レジントレイは税込み7200円で本体と同時に3月上旬に販売を開始。

 立体フィギュアの髪などの型づくりにも耐える品質の光造形方式3Dプリンターが23万円以下で手に入るとは驚きです!

ノーベル 1.0
・価格:22万9800円(税込み)
・発売日:3月上旬予定
・サイズ/重量:280(W)×337(D)×590(H)mm/9.6kg(レジン500gを含む)
・印刷方式:光造形(SLA)方式
・レーザー:405nmクラス1 UV(紫外線)レーザー
・樹脂材質:光硬化レジン
・積層ピッチ:0.025、0.5、0.1mm
・最大造形サイズ:128(W)×128(D)×200(H)mm
・インターフェース:USB2.0
・対応データフォーマット:STL、XYZ Format
・対応OS:Windows7以上、MacOS X 10.8以上

■関連サイト
XYZプリンティングジャパン

(2月10日16:20追記)専用レジンの単位と本体重量を修正しました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking