2015年02月01日20時30分

闘会議:ギミック“ワープ”やキャラ入れ替えが強かった『モンスト マルチバースト“超絶”武闘会』決勝

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 昨日1月31日は試遊台の待ち時間が3時間以上にもなった『モンスターストライク MULTI BURST(以下、マルチバースト)』のトーナメント大会が開催され、ベスト4以上の試合はニコニコ生放送で中継もされた。

●モンストマルチバースト“超絶”武闘会

マルチバースト“超絶”武闘会
モンスト マルチバースト“超絶”武闘会
↑大会は2人1チームの計32チームによるトーナメント形式。
マルチバースト“超絶”武闘会
↑筐体は出展していた試遊台を使用。
マルチバースト“超絶”武闘会
↑優勝チームはギミックの“ワープ”を使って圧倒的勝利をおさめた。2位のチームも準決勝では、キャラの入れ替えを駆使して意表を突いていたが、優勝には至らず。賞品としてトロフィー、オーブ100個、ここでしか手に入らないモンストマルチバースト“超絶”武闘会 優勝者限定モンスター『チャンピオンテレビちゃん』がプレゼント。

 大会開催中に、マルチバースト試遊台をプレイした来場者に感想を聞いたところ、男子学生は「スマホ版は敵モンスターが出て道中を進むだけだが、アーケード版は敵も人間だからより戦略を考えてしまう。とくにストライクショットを使うタイミングがスマホ版よりも重要。」、成人男性の二人組は「新鮮味があってたのしかった。やはりお互いに協力する対戦が熱い。」と語った。
 マルチバーストは、スマホ版のように画面をドラッグして操作できるだけでなく、手元用意されているアナログコントローラーでもプレイ可能。来場者にどちらが良いか聞いたところ、スマホ版で慣れているから画面を触りたい人、これまでにない新しいアナログコントローラーを使いたい人など意見が別れたが、いずれにせよ、操作方法がふたつあり好みのタイプを選べるため、好評価だった。

●大会の様子は以下のリンクから↓

●マルチバースト試遊台の様子はコチラ
●2014年秋に開催されたマルチバーストのロケテストレビューは
コチラ

■関連サイト
闘会議2015 公式サイト

『トキノラビリンス 公式コンプリートガイド』11月15日に発売!
購入特典として“モンスター研究家 ルッカ”と“知識のジェダイト”がついてくる!
好評発売中

★★★週アス編集部ゲーム班&動画編集担当 人材募集★★★
《家で毎日ゲームばかりしてるそこのキミ、どうせなら週アス編集部でヤラナイカ?》

週アス編集部では、現在、毎日元気に出勤してゲームしたのち帰宅する、ゲームのできる素敵な人材を大募集中。
さらに、ゲーム班といっしょに動画をつくってくれる担当も大募集! “YouTubeやニコニコ動画に投稿したことがある”、“動画がマッハで編集できる”などなど、才能をもて余している人材求む!!

応募詳細はコチラ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking