2015年01月28日07時00分

Twitterが2つの新機能を発表 グループメッセージと動画の撮影・投稿に対応

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ツイッターは、同社の公式ブログで“グループメッセージ”と“ビデオ撮影機能”を公開しました。

●Group messaging(グループメッセージ機能)

Twitter 新機能

 Twitterではフォロワー同士で他人には見えない形でメッセージを送れる“ダイレクトメッセージ(DM)”機能がすでに提供されていますが、このグループメッセージ機能はDM機能と同様、限られたメンバー同士で共有されます。

 グループメッセージはグループでひとつのツイートに対してコメントをつけていく方式と、DMの新規作成と同様に宛先(最大20ユーザー)を指定してメッセージを送る方式の2種類で開始できます。

●A new mobile video experience(モバイル動画の新しい体験)

Twitter 新機能

 Twitterのモバイルアプリについに動画撮影およびアップロード機能が追加されます。アプリ上で撮影する手順は、まずツイート画面から撮影アイコンをタップ。次に、撮影画面からビデオモードに切り替え、録画ボタンを押して録画を開始します。同社のショートムービー共有サービス“Vine”と同様に複数回に分けた映像をつなげることができるようです。なお、アプリで撮影できる動画の長さは最長30秒です。

 すでに米国の俳優 ニール・パトリック・ハリスさんが実際に自身のツイッターアカウントで同機能で撮影した動画をアップしています。

 同社はそれぞれの機能の提供時期について、“今後数ヶ月以内”とアナウンス。なお、動画機能に関して、端末内の既存の動画のアップロードはまずiPhone版Twitterアプリから提供開始。Android版には後日提供予定となっています。

●関連サイト
Twitter Blog該当記事(英文)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking