2015年01月26日21時30分

素材数1000万超の写真、動画素材サイト“PIXTA”がAPI公開 連携第1弾はYouTuber事務所UUUM

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 写真、イラスト、動画素材サイトの“PIXTA(ピクスタ)”は、初めてAPIを公開。YouTuber事務所UUUMのUUUMネットワークが連携を第1弾としてスタートする。PIXTA内の写真、イラスト、動画素材を一部、UUUMネットワーク所属のYouTuberに対して、無償で提供する。PIXTAはプロもアマチュアも関係なく、素材を投稿、販売できるのが特徴。2015年1月には投稿された素材は1000万点を突破した。1点毎や定額定数ダウンロードプランなど、さまざまな料金、ライセンスプランをもつ。

PIXTA

 PIXTAの原点である“個人が生み出すオンリーワンを支援したい”と、UUUMが掲げる“好きなことで、生きていく”という想いが合致したのが、今回の協業の理由だ。YouTuberの表現の幅を広げるための支援を取り行なう。

PIXTA

 PIXTAは以前よりAPIの開発を始めており、今回のUUUMネットワークとの提携をきっかけに格的に開発を進めた。一般のデベロッパー向けの公開ではなく、今回の協業も条件などは公開していない。今後はクリエーターを大事にしたいという条件であれば、特定の事業者ごとにAPI公開の幅を広げていく予定だ。

■関連サイト
PIXTA

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking