2015年01月26日23時30分

闘会議:スプラトゥーンやFIFA15の最新情報公開『リアルゲームエリア』ニコ生特番

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Wii U用ソフト『スプラトゥーン』の日本初のプレイアブル出展や『FIFA 15』を再現したコーナーなどがある『リアルゲームエリア』のニコニコ生放送特番『リアルゲームエリアを再現~FIFA15&AudioPad&Splatoon徹底攻略SP~』が1月26日20時より放映され、ブース企画の紹介や最新情報が発表された。

・『リアルゲームエリア』詳細はこちら
・『スプラトゥーン』詳細はこちら

闘会議

●22人でリアルサッカー

闘会議
闘会議

 本物のサッカーと同じように11対11で向き合い、22台のゲーム機でサッカーゲームを行なう企画。人工芝を利用したサッカーグラウンドのセッティングが生放送で初披露され、ニコニコ運営チームによる『FIFA 15』のプレイが行なわれた。

闘会議

 チームキャプテンは実況プレイヤーの茸。自身もサッカー経験はあるようだ。

闘会議

 ニコニコ運営チームにまざってちゃっかり参加している週アスゲーム班のユージン(左)、ちゅーやん(右)。取材だと言って出かけたはずだが、なにがあった。

闘会議

 各席にはゲーム用モニターが設置されており、『FIFA 15』を11人で協力プレイする。

闘会議

 プレイ後、ちゅーやんがキーパー以上に仕事したと評価され、今回のMVPに。「メガネさんとどぐまさんの指示で動いたおかげッス。週アスチャンネルもよろしく!」と、ゲストを立てつつも自社宣伝を忘れない彼。
 ちゅーやん自身からのコメント

 もともとは取材だけの予定で、ニコ生に出演するなんて思ってもなかったです。“マン・オブ・ザ・マッチ”を受賞し、“週刊アスキー”の宣伝もできたので会社としてもいい結果が出せたのではないでしょうか。鮮烈な生放送デビューもでき、とても楽しい会場でした。“FIFA15”はサッカーに詳しくなくても雰囲気だけで楽しめるのでぜひとも会場でもプレイしたいですね。

●リアルスプラトゥーン

闘会議

 ふたつのチームに分かれて本物のインクを使ってブースを塗りつくす『リアルスプラトゥーン』。生放送では手に入るグッズが初公開された。

闘会議

 ゲームに勝利し、1番活躍した人には『特製スプラトゥーンマフラー』がプレゼントされる。

闘会議

 参加賞はスプラトゥーンのシールとなっている。

闘会議

 生放送では試作段階での披露だったが、上記画像のような銃を使ってブースを塗りつぶす。

●AudioPadで声ゲー

闘会議リアルゲーム

 音で操作する『AudioPad』を使ってゲームに挑戦できる企画。初級、中級、地獄級の詳細情報が公開された。

・初級:Iron Terror

闘会議
闘会議

・中級:24時間走っちゃいますか?

闘会議
闘会議

・地獄級:QWOP

闘会議
闘会議

(c) 2014 Electronic Arts Inc. EA, EA SPORTS and the EA SPORTS logo are trademarks of Electronic Arts Inc. Official FIFA licensed product.
(c) The FIFA name and OLP Logo are copyright or trademark protected by FIFA. All rights reserved. Manufactured under license by Electronic Arts Inc. All other trademarks are the property of their respective owners.

■関連サイト
闘会議2015

『トキノラビリンス 公式コンプリートガイド』11月15日に発売!
購入特典として“モンスター研究家 ルッカ”と“知識のジェダイト”がついてくる!
好評発売中

★★★週アス編集部ゲーム班&動画編集担当 人材募集★★★
《家で毎日ゲームばかりしてるそこのキミ、どうせなら週アス編集部でヤラナイカ?》

週アス編集部では、現在、毎日元気に出勤してゲームしたのち帰宅する、ゲームのできる素敵な人材を大募集中。
さらに、ゲーム班といっしょに動画をつくってくれる担当も大募集! “YouTubeやニコニコ動画に投稿したことがある”、“動画がマッハで編集できる”などなど、才能をもて余している人材求む!!

応募詳細はコチラ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking