2015年01月26日11時30分

パズドラ女子の攻略日記(第233回)

パズドラ:『精霊の宝玉』を求めてすがりついたその先に見えたものは……

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさまこんにちは。先週の金曜日に編集部のいっぺいさんから原稿を褒めてもらいました。やっぱりほめてもらえると嬉しいので、記念撮影をしました。これでしばらく頑張れそうです。

パズドラ

 さて、先週電撃アーケードの方々と打ち合わせをしました。ま、真剣な打ち合わせは15分くらいでスッと終わって、話題はパズドラのモンスターの話に……

つばさ「クシナダッティーが……」

麦茶ん(電撃アーケード、パズバトランカー)「はい?なんですか?クシナダッティーって」

ルチャ(電撃アーケード、パズバトランカー)「聞こえませんでした。もう一回お願いします」

つばさ「クシナダッティー!ク・シ・ナ・ダッ・ティー!これで聞こえましたか?(クシナダ姫を見せながら)この子です」

麦茶ん・ルチャ「うーーーーん(苦笑い)」

つばさ「あ!そうだ!ヤマトタケル究極進化したんです」

麦茶ん・ルチャ「へー(棒読み)」

 とまぁ、こんな具合でまったく私の事に興味の無い感じの2人を前にひたすら自分のお気に入りのモンスターの話をしてたんです。

つばさ「そういえば私『聖獣からの贈り物』1回もクリアーできなくてすっごく悔しいんですよね」

麦茶ん・ルチャ「え?ホルスでいけるでしょう!もしくは最近つばささんが気に入ってるミニサクヤで」

つばさ「うーーん……そんなカンタンにクリアーしてたら魔法石使って、スタミナ回復して50回以上挑戦してませんよ」

麦茶ん「あ!じゃあ、ヤマトタケルをリーダーにしたパーティーってどうですか?」

つばさ「友達もヤマトタケル?」

麦茶ん「そうです!僕の出しますんで、さいしょに……」

つばさ「えーーー?これ行けるの?だってもうHP半分削られたよ」

麦茶ん「なんでダンジョン入っちゃったんですか!?今の流れだったら絶対みんなでチーム構成から決めてたでしょー」

 と、一連の流れがありまして……これで行けるかも!と思ったら完全にテンション上がってしまって、勢いでダンジョン入っちゃったんですよね。みんなの顔見たらえらい苦笑いしてました。けど、時すでにおそしなので、みてみないフリをすることにしました。

パズドラ

 メンバーはこんな感じです。ちなみにスキルレベル上がってるのはエキドナだけで、“レベル2”です。この情報を麦茶んに伝えたら、開いた口が閉じないって顔してました。へへっ。

 HPが半分以上削られたところで赤色のドロップがいなくなってしまいました。

つばさ「麦茶んもう私攻撃できない……」

麦茶ん「じゃあ……責任持ってクリアーさせますか……笑」

つばさ「お願いします!」

麦茶ん「冗談のつもりだったんですけど……や、やります……」

 ということで、パズドラ&パズバトのランカーさんに見本を見せてもらいながら見学する事にしました。

 説明を聞きながらいるとどうやらこのダンジョンは、覚醒進化の“スキルブースト:チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる”と“封印耐性:スキル封印攻撃を無効化することがある”が重要らしいんです。あとはエキドナの威嚇ですね(きっと私の場合はモンスターが育ってないのでHPも少ないからだと思います)。今回の場合、エキドナのスキルを溜めて……最後にヤマトタケルのスキルで緑ドロップを火に変えて、さらにホルスのスキルで火ドロップを強化して、火ドロップを6つつなげて攻撃をすると……

パズドラ

 ひゃっほーーーい!

パズドラ
パズドラ

 無事宝玉ゲットしましたが、今のところ用途がありません……。どの子に必要なんですかね……。

 で、で、でも麦茶ん……ありがとう!

パズドラ

 目の前にはクリアーしてちょっと偉そうな麦茶んがいました……。あえて声はかけませんでしたが……。


 次は自分でクリアーできるようにちゃんと赤色パーティーを育てなきゃですね。

 そんななか、ツイッターのフォロワーさんから「つばささんの持ってる“レイラン”と“千代女”が使えますよ」との情報が!

パズドラ
パズドラ

 2人とも居ます!確かに今まで気にした事無かったんですが、

 レイランちゃんのスキル発動
 ※全ドロップを火、木、光ドロップに変換
 ↓
 千代女ちゃんのスキル発動
 ※光ドロップを火ドロップに変換
 ↓
 ヤマトタケルのスキル発動
 ※木ドロップを火ドロップに闇ドロップを回復ドロップに変換
 ↓
 ホルスのスキル発動
 ※火ドロップの攻撃力を強化する
 ↓
 結果:全ドロップが火と回復になる!

 これはすごいです!よーーーーし!レイランちゃん、千代女ちゃんも赤パーティーに入れられるように頑張って育てます!

つばさ「ムラリン!ついにクリアーしちゃいましたよ(ニヤニヤ)」

ムラリン「やったじゃん!どのチームで行ったの?」

つばさ「それがなんと!ヤマトタケルなんです。いやーやっぱりランカーさんってスゴいですよね。」

ムラリン「ん?どういうこと?」

つばさ「ランカーの麦茶んに手伝ってもらったんです!私このステージでドロップ動かしたの2回だけです」

ムラリン「は?それクリアーしたって言わねーぞ」

つばさ「そういえばそうです!そして次またいつあのダンジョン来てくれるかわかりません……」

ムラリン「ま、それまで腕磨いておくことだな。ははははは」

 よーし!次こそは、ムラリンをぎゃふんと言わせるぞっ!!!!!!!!

(ムラリン注:クリアー報告聞いて、実際にやったのは麦茶んだって聞いたときに、一回ぎゃふんってなりましたよ。)

■大人気! 週アスのパズドラ連載シリーズ

↓編集部のパズドラ女子“つばさ”による日々のプレー日記。

パズドラ女子の攻略日記

↓中堅プレイヤー“ムラリン”が攻略豆知識を幅広く紹介。

パズドラ攻略の豆

 

■関連リンク

↓パズドラ 究極攻略データベースで連載中の4コママンガ!

『パズドラ冒険4コマ パズドラま!』

↓パズドラを始めるならこちらからアプリをゲット!

パズル&ドラゴンズ iOS版ダウンロード(AppStore)

パズル&ドラゴンズ Android版ダウンロード(Google Play)

↓パズドラをやるなら入れておきたい!

パズドラ攻略ダウンロード

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking