2015年01月15日13時45分

WiMAXの契約からWiMAX2+対応機器へ“タダ”で替えられるプログラムを展開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
WiMAX2+ 史上最大のタダ替え大作戦

 UQコミュニケーションズは、WiMAXからWiMAX2+へ機種変更をした人を対象に、契約解除料、登録料、端末代金が無料で好みのWiMAX2+ルーターに切り替えられるプログラム“WiMAX2+ 史上最大のタダ替え大作戦”を実施しています。

UQ WiMAX UQ WiMAX

 本日発表された新機種『W01』と『URoad–Home2+』も今後このプログラムの対象になるとのことで、機種変更してから2年間は月額3992円(26ヵ月以降は月額4532円)でWiMAX2+を帯域制限なしで利用できます。

 2015年2月12日(木)よりWiMAX2+対応周波数帯の拡張を開始するのにあたって、WiMAXの速度が低下しますが、タダ替え大作戦のプログラムを使えば負担ナシで切り替えられますね。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking