2015年01月05日15時45分

第5世代Core i3と15.6インチ液晶を採用した世界初のChromebookをエイサーが発表:CES2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Chromebook15

 エイサーがBroadwell世代のCore i3を搭載し、15.6インチの大画面を採用した世界初のChromebook『Chromebook15』を海外で発表した。CES2015では実機が展示される予定。米国での実売価格は249.99ドル(日本円でおよそ3万136円前後)から。日本での展開は未定だ。

 

Chromebook15

 現在市場に出ているChromebookは、CPUにCeleronを、液晶は11.6インチ(1366×768ドット)を採用したものが多く、マシンパワーや画質にやや不安があった。しかし、Chromebook15はCore i3とフルHDの15.6インチ液晶を備えたことで十分な性能を実現。オプションで1366×768ドットの低解像度液晶にも変更可能。ストレージは16GB SSDと32GB SSDが、メモリーは2GBと4GBのモデルを用意。

 Chromebookで気になる重量だが、本機は2.2キロと携帯するには重い。会社や自宅で利用するのが良さそうだ。

■関連サイト
Chromebook15リリースページ(英文)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking