2014年12月30日18時30分

『カオスだもんね!』ミズグチ画伯とシャクライの“動くネットラジオ”が放送開始!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ミズグチさんとシャクライが以前やっていた最後のwebラジオ番組『爽やかナッシングTURBO』が終わってから早5年。

20141229saku1


番組終了後も時折、「またやりたいねぇ」といった話題は出てはいたんですが、具体的な再開方法が見つからないまま時は流れ……。

その後、シャクライが北海道に引っ越したりと、さらに難しい状況になった時期もあったわけですが、ご存知の通りこの8月に東京帰還&カオスの担当にも復帰。それにともないほぼ休止状態だったホームページもフェイスブックにリニューアル。

20141229saku1


さらにラジオ再開の話も再び持ち上がり、夏ぐらいから準備を開始しました。

20141229saku1


そしてLive2Dさんの取材でカオスキャラのLive2D(2Dアニメーション)化が実現したことで、計画は一気に加速!

20141229saku1


そりゃあこんなに立派な“Live2Dモデル”を作ってもらったら「コレ使ってすぐにでも始めよう!」ということにもなりますよね。

実はLive2Dさんの取材後に、そこのデザイナーでもありニコ生主でもある佐藤さんに、ニコ生で使用する際のLive2Dモデルの操作方法を伝授していただいていたんです。

20141229saku1


この時に『Live2D Viewer』を活用したキャラクターの表示方法、動かし方をしっかり教えていただいたことで、番組配信に対する“とある不安”が解消されました。

というのも実は、このLive2Dを使用する前に一度ミズグチさんとホントにお試しのテスト収録をしたことがあったのですが……。

20141229saku1
20141229saku1


ここでは漫画で描いているのでまだソフトに映りますが、実際は実写シャクライの顔のどアップとミズグチさんの静止画イラストというなんとも厳しいビジュアルでした。

お互いに「さすがにこれはナシだろ」ということになり計画は頓挫。色々と悩んでる時に巡り会ったのがLive2Dさんであったワケです。

取材時に動くカオスキャラを見て、これならニコ生、ニコ動でもビジュアル的に問題なし! これぞ思い描いていた理想の形と確信しました。

20141229saku1


ということで番組開始にあたるすべての準備が整ったところで、リハビリも兼ねて新番組スタート前の準備号の収録です。

20141229saku1


ちなみに今回の番組制作の工程は、お互いの自宅からスカイプごしに話した会話をニコ生で録画。その録画データをニコ動にアップするという仕組み。

20141229saku1


ちなみにニコ生に準拠しているので、番組時間はニコ生の基本配信時間である30分になりました。

また、以前カオスで新番組のタイトルを『HOME』と発表したんですが、それはちょっとシンプル過ぎてネットで検索もしづらいだろうということで若干修正。

新番組のタイトルは『HOME SHOW』に決定し、いざ収録開始!

20141229saku1
20141229saku1
20141229saku1


内容については実際に聴いていただくのが一番だと思うのですが、それにしても何度録りなおしたことか……。

20141229saku1
20141229saku1


もう細かいシャクライの操作ミスから、アカザーさんのノイズに関してのダメ出しまでいろいろありました。そして、最終的にニコ動にアップしたのがこちらです。(以下はYouTube版)


■放送準備号


■第1回放送(12月23日更新)


■最新版第2回放送(12月30日更新)


スタジオで収録していた以前の放送に比べれば色々と難があると思いますが、これから少しづつ良くしていこうと考えていますので、暖かく見守っていただければ幸いです。

なお、番組は毎週火曜日更新で、ニコニコ動画およびミズグチさんのフェイスブック内の公式サイト『ミズグチJAPAN』にアップ予定です。興味のある方はぜひご視聴ください。

また、投稿メールはコチラのアドレスで募集しております。皆さんの投稿をお待ちしております。

公式ネットラジオが5年ぶりに復活するまでのレポートは週刊アスキー12/30号(12月16日発売)の『カオスだもんね!PLUS』でチェック!


Live2D(外部リンク)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking