2014年12月31日18時00分

LINEであけおめ!年始の挨拶に送ってハズれないスタンプはコレだ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

年賀状は送らないけど、友だちにLINEで年始の挨拶をするというあなたへ「あけましておめでとう」にぴったりのスタンプ&ワザを紹介します。

送ってハズれない人気スタンプであけおめ!

LINE

まずご紹介するのは、LINEアプリの“LINEショップ”でカテゴリーができている“2014年ヒットスタンプ30選”より。数あるLINEスタンプの中から多くの人が買ったスタンプだけに、送って「センス悪い~」などハズれることはないでしょう。特に新年のめでたいムードにぴったりのスタンプをピックアップ。価格はそれぞれ200円です。

妖怪ウォッチ 日常編

LINEであけおめ
LINEであけおめ

今年社会現象を巻き起こした妖怪ウォッチのスタンプ。子供のみならず大人の認知度も高いので、幅広い相手に使用できます。なお、女子には狛犬妖怪コマさんが人気らしいです。


 

ふなっしー2

LINE
LINEであけおめ

今年も人気だったふなっしーのややリアルタッチな第二弾スタンプ。ふなっしーの機敏さを感じるのスタンプに、新年も笑みがこぼれるはずです。


 

ザキヤマ

LINEであけおめ
LINEであけおめ

お笑い芸人ザキヤマのスタンプは2014年の人気ランキングでまさかの~6位(笑)。ハイテンションな感じがめでたい新年にぴったりです。


 

パンパカパンツ アニメーションスタンプ

LINEであけおめ
LINEであけおめ

2015年に爆発しそうなパンパカパンツ。新年は気持ちを新たに白いパンツで迎えたい、さらに言えば日本人たるものフンドシでしょう。と、晴れがましい気持ちをあと押しするスタンプ。動きます。


 

ラブリー♪LINEキャラクターズ 

LINEであけおめ
LINEであけおめ

やはりLINEキャラがお気に入りと言う人は!おなじみブラウン、コニー、レナードのスタンプで新年のお祝いを伝えましょう。やや可愛らしいタッチですが、LINEキャラであれば男子が使っても違和感は少ないです。

ひつじのクリエイターズスタンプであけおめ!

2015年の干支は未(ひつじ)ということで、ひつじのスタンプは新年の挨拶向け。価格が各100円と安く、ユニークなものが多いクリエイターズスタンプから、印象に残ること間違いなしのスタンプを紹介します。

もふもふひつじ 

LINEであけおめ
LINEであけおめ

ファンシーなタッチの正統派ひつじスタンプ。ちょっと困っているような表情がチャーミングで買って損はないはずです。


 

羊の岩崎さん

LINEであけおめ
LINEであけおめ

シュールなデザインが好きという人に!手足が棒状で贔屓目に見ても小鬼にしか見えない。なお週刊アスキーの進行担当は岩崎と言います(無関係)。


 

ひつじねこ

LINEであけおめ
LINEであけおめ

こちらも脱力系です。かわいいはずのひつじと猫が一体化すると、肉食の一面が見え、なぜかちょっとコワいという。

写真を手書きで加工してあけおめ!

スタンプだけじゃなくて、アルバムの写真を利用してあけおめの挨拶をしたいという人には『LINE camera』がオススメ。

LINE camera

LINEであけおめ

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

Google Playでダウンロード
Google Playアプリダウンロード

LINE

アルバムの写真に手書き文字やスタンプで加工できます。温かみのある手書き文字で「あけましておめでとう」を書きこむと、印象深いグリーティング画像になります。作成した画像はLINEで送信できますよ。

LINE

グリーティングカードであけおめ!

LINEであけおめ

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

Google Playでダウンロード
Google Playアプリダウンロード

LINEであけおめ!

LINEキャラなどが描かれえたデザインのテンプレートが多数。文字を入力するだけで、雰囲気のあるグリーティングカードになります。これもLINEから簡単に送れちゃいます。スタンプよりひと手間かかっているぶん、もらった人はLINE上で年賀状が届いたようなプレミアムな感覚になれそうです。

LINE

もちろんLINE上で送信できますよ!

LINE

以上、「あけましておめでとう」にぴったりのLINEスタンプ&ワザでした。2015年も仲良くしたい友だちにぜひLINEであけおめをしてみましょう。

■関連サイト
【ご協力のお願い】年末年始の「おめでとうLINE」はWi-Fiに接続してご利用下さい : LINE公式ブログ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking