2014年12月25日17時30分

【宇宙ヤバイ】航空機向け衛星通信『インマルサットSB』をKDDIが開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket


SBはスウィフトブロードバンドの略で、競合他社ではありません。
 

インマルサット

 KDDIがインマルサット衛星を使った航空機向け通信サービス『インマルサットSB』を開始します。回線速度は飛行機1台当たり最大432Kbpsと高速でデータ通信と音声を同時に利用できるとのこと。もちろん、法人向けのサービスとなります。

インマルサット

 3機のインマルサット第4世代衛星を使い、流線型のアンテナユニットで電波を受け、ほぼ全世界をカバーしているのが特徴。アラスカやロシアの北極圏の一部、南極は圏外となりますが、ルートになることは少なそう。

インマルサット

 1契約ごとに12万2900円の契約料がかかりますが、月額基本料は0円とリーズナブル(?)。音声通話は1分480円から、データ通信は1MBあたり1503円など。通信方式により料金にばらつきがあります。
 個人的に使うことはないと思いますが、プライベートジェットの映像をよーく観察すると、見つけることができるかも

インマルサット
↑スウィフトブロードバンドのアンテナユニットの例。これが提供されるわけではありません。

●関連サイト
・KDDI プレスリリース

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking