2014年12月18日20時45分

au格安SIMのmineoが実質値下げの新料金プランと京セラ製スマホを発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket


京セラの新端末が登場しました。

 auの回線を利用した格安SIMを提供しているmineo(ケイ・オプティコム)が、新端末と料金プラン改定を発表しました。新端末は2014年12月24日発売、新プランは2015年2月1日からとなります。

LUCE

 新端末の京セラ『LUCE(ルーチェ)』はエントリーモデルで、音声付きのプランと組み合わせて月額2000円台を実現。そのうち、端末の価格は月額1400円(税別)の24回払いです。

 ディスプレーサイズが4.5インチで幅65ミリと持ちやすく、騒がしい場所でも相手の声が聞き取りやすくなる"スマートソニックレシーバー"を搭載しています。また、防水・防じんなのでふだん使いに最適でしょう。

 見た目は京セラが海外で販売している『Hydro LIFE』と似ていますが、カメラの性能が500万画素から800万画素になっているなど、国内向けにカスタマイズされています。

LUCE


●LUCEのおもなスペック
ディスプレー:4.5インチQHD(540×960ドット)
CPU:MSM8926(1.2GHz、クアッドコア)
メモリー(RAM):1.5GB
ストレージ:8GB
カメラ:800万画素(インカメラ200万画素)
バッテリー容量:2000mAh
サイズ/重量:132(W)×11.2(D)×65(H)mm/約139g

 料金プランの改定も発表されました。容量1GBと2GBは料金が下がり、4GBが新設されました。

●mineo新料金プラン(税別)
・データ通信プラン
1GB:850円
2GB:980円
4GB:1580円

・データ通信+090音声プラン
1GB:1460円
2GB:1590円
4GB:2190円

 なお、1GBのプランはお試し期間として初月のみ上限容量が2GBになっています。まずは1GBプランで申し込んで1ヵ月使ってみて月間の使用量を見極めたうえで、自分に合ったプランを決めるのもアリでしょう。

 料金や端末以外にも、ユーザーの利便性向上を目的とした下記の施策が実地されます(プレスリリース抜粋)。

(1)ウェブコミュニティサイトの開設
「mineo」とお客様をつなぐコミュニティサイトを開設いたします。本サイトでは、「mineo」から積極的に情報提供をするとともに、お客様からのお声を募集し、今後のサービス開発や改善に役立ててまいります。また、将来的にはお客様同士が交流できる場の提供を通して、「mineo」のファンになっていただけるようにしていきたいと考えています。

(2)大容量通信時の通信速度制限の撤廃
新たに「4GB」となるプランを提供開始するにあたり、これまで実施しておりました「直近3日間で500MBを超える通信をご利用されたお客様」へのデータ通信速度制限をすべてのプランにおいて撤廃し、お客様の利便性向上を図ります。

(3)「ターボ機能」の提供
お客様の利用されるシーンや用途に合わせて、基本データ容量(高速通信をする容量)の利用を「ON/OFF」できる「ターボ機能」を来春より提供予定です。「ターボ機能」の提供によりお客様は好きな時に基本データ容量をお使いただけるようになります。

4. 提供開始日
2014年12月24日(水):新端末「LUCE」
2015年1月中旬:Webコミュニティサイト
2015年2月1日(日):新料金プラン、通信速度制限撤廃

 そのほか注目したいのが、連続3日間で500MB以上の容量を利用できる点、高速通信へ切り替えられるターボ機能が提供される点です。月額料金引き下げの新料金プランに、低価格な端末の拡充でいっきに利用しやくすくなりそうです。

●関連サイト
mineo
京セラ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking