2014年12月21日10時00分

今、乗りに乗ってるマックスむらいが銚子で“調子に乗ってません”を猛烈アピール!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 12月16日に自伝本『マックスむらい、村井智建を語る。』を発売し、12月24日にはCD『限界突破』をリリース。今、乗りに乗ってるマックスむらいだが、一方で、「調子乗ってるだろ!」と、いろいろな人から言われることもあるのだとか。

maxmurai-interview1

 しかしマックスむらい本人は、いたってマジメに、「いやいや、調子乗ってないですよ!」と。

 とはいえ、口先だけでは何とでも言えるってもんです。それで世間が信じてくれると思いますか? ホントに調子に乗ってないですか?
 

そこまでやるか!? カラダを張ってドサ回り
銚子で“調子に乗っていない”ことを証明できるか!?

 そこでマックスむらいは、“調子に乗ってません”ということをアピールするために、AppBankメンバーとともに千葉県銚子市へのキャラバンを敢行。

 果たしてマックスむらいは、“調子に乗ってません”ということを銚子市民に認めてもらえるのか!?

 

【完全版】調子に乗ってません in 銚子

 銚子駅前でのCD『限界突破』のPRチラシ配りに始まり、犬吠埼灯台の九十九段階段上り、屏風ヶ浦での“火サス”ごっこ、千葉科学大学で主に(!)女子大生との交流、ママちゃりサイクリングなど、銚子の町を巡りながら“調子に乗ってません”ということを訴えかけるマックスむらい。

 最後は銚子のゆるキャラ“ちょーぴー”との対決で、調子に乗っているかどうかを決するのだが……さて?

 

ちょーぴーの小部屋

maxmurai_choshi2

↑銚子のゆるキャラ“ちょーぴー”のフェイスブックページでもマックスむらいとの対決の模様をレポート。
 

マックスむらい、村井智建を語る。

マックスむらいこと村井智建氏の型破りでユニークなこれまでの人生とは!? いかにしてAppBankを設立するまでに至ったのか?──ぜひ手に取ってご一読を!

■ハッシュタグ
#むらい伝

■関連サイト
『マックスむらい、村井智建を語る。』公式サイト
マックスむらいチャンネル
マックスむらい部
AppBank STORE
・ちょーぴーの小部屋
 

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking