2014年12月02日10時00分

新日本プロレス×テレビ朝日が月額999円見放題の『NJPWWORLD』を開始!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、おはようございます!本日は、週アスのレアキャラプロレス担当のつばさがお送りします。

NJPWWORLD

 12月1日、都内で新日本プロレス×テレビ朝日がタッグを組んだ、動画配信サービス『NJPWWORLD』の会見がありました。その内容を今日は私、つばさがまとめます!

 この日のゲストは……。

NJPWWORLD

 新日本プロレスIWGPヘビー級チャンピオン、“100年に1人の逸材”である棚橋弘至選手。

NJPWWORLD

 暴走キングコング、真壁刀義選手。最近ではスイーツ好きで有名ですね。

NJPWWORLD

 そしてレインメーカー、オカダカズチカ選手。G1 CLIMAXで挑戦権を勝ち取ったオカダ選手、イッテンヨン(1月4日の大会)では現チャンピオンの棚橋弘至選手に挑戦します。

NJPWWORLD NJPWWORLD NJPWWORLD

 フロント人からは、新日本プロレスオーナーの木谷高明氏(左)、テレビ朝日常務取締役の角南源五氏(中)、新日本プロレス相談役の坂口征二氏(右)が登壇。坂口征二氏は俳優の坂口憲二さんのお父様ですね。

NJPWWORLD

 ちなみに司会はワールドプロレスリングでおなじみの野上“ジャスティス”慎平アナです。

 会見で発表されたのは『新日本プロレスワールド』という名のコンテンツ。この動画コンテンツ、月額999円で新日本プロレスのさまざまな動画を視聴できるサービスなんです。1000円でおつりがきます。

 まずはこのコンテンツの特徴を紹介しますね。

1:主要大会配信

NJPWWORLD

 まずは12月、1月で合計11回の大会をLIVEで配信予定。もちろん、イッテンヨン(2015年1月4日)の東京ドーム大会もLIVEで視聴可能!

2:ワールドプロレスリング過去の名勝負満載

NJPWWORLD

 180万部を超えるヒットを生み出したDVDマガジン『燃えろ!新日本プロレス』を配信予定(一部除く)。さらに、『ワールドプロレスリング リーターンズ』で放送された試合のアーカイブ映像を毎週追加予定。

3:NJPWWORD限定のオリジナルコンテンツ配信

NJPWWORLD

 ほかでは観られない、レスラーたちの密着映像、観戦ガイドも配信予定。
 ※NJPWドキュメントは棚橋選手、中邑選手、オカダ選手のバージョンがあるそうですっ(ワクワク)!

4:動画だけじゃない!著名人書き下ろしコラムや試合レポートも無料

 近日公開予定。タレントや芸人、ライターの方々のレポートなどを更新する予定とのこと。いいですね~。個人的には、いろいろな方のプロレスの観方が違うところもプロレスの魅力だと思うので、楽しみです。

5:すべての映像は全世界で視聴可能にっ!

NJPWWORLD NJPWWORLD

 世界ナンバーワンプロレス団体『WWE』ではすでに今年はじめからスタートしているこのサービス。木谷オーナーはWWEも意識していると話していました。

 ネットという、時間や国を超えられる、そして言語関係なく楽しめるプロレス、新日本プロレスをもっと世界へそのきっかけになること間違いなしですね。

NJPWWORLD

 真壁刀義選手は、実際に触ってみて「こうやってたくさんあると、DVDを入れ替えたりするような面倒な作業なくていいな!」と話す場面も。

NJPWWORLD

 棚橋弘至選手は、オリジナルのコンテンツについて「こういうのはドンドンやっていきたいし、言い出したらキリがないんですが(笑)。トレーニング動画作りたいですね。胸編、肩編、背中編、というのを棚橋がずーっとトレーニングしてるやつを(笑)」と話しました。

 こうやって選手からの意見やプレゼンツ企画もおもしろそうですし、ファンとしても観てみたいですね。ちなみに最近、ようやく逸材(棚橋弘至選手)がスマホに変えたそうです。さっそくこの場で入会を済ませていました(笑)。

NJPWWORLD

 オカダカズチカ選手は「僕の試合が999円は安いですね。いままで999円で東京ドーム大会を観られたことはないですから、僕の試合をしっかり観てもらって、まぁ、カネの雨がどこに降るかわかりませんが、楽しみですね。まぁ、僕のおかげのぶんはあとで僕に回していただければと思います」とレインメーカーらしいコメント。

NJPWWORLD
NJPWWORLD
NJPWWORLD

 最後はみなさんでフォトセッション。999円ということで、木谷オーナー、角南常務取締役、坂口相談役が“9”のポーズを披露してくれました(こんな貴重なショットありますでしょうか!)。

 木谷オーナーと棚橋選手が参加した囲み取材では、個人的に興味があったことを聞かせていただきました。

つばさ:現状、すでに新日本プロレスのコンテンツをスマホやタブレット、PCで視聴できるコンテンツがある中で、それぞれの住み分けはどのようにお考えでしょうか?
木谷オーナー:これはなかなか政治的な話も絡んできますね(笑)。
テレ朝関係者:主要大会完全配信と申し上げてますので、徐々にそういうふうになればいいなと思っていて……。各所ご相談していこうと思ってます。
木谷オーナー:理想を言うと、お客さんから観た時にわかりやすいのがイチバンだと思うんです。ということは、これに集約されていくべきだと思うんです。“べき論”ですが。まぁ、あくまでも私個人の意見ですけどね。
棚橋選手:“べき論”です(笑)。
つばさ:“べき論”ですね。ありがとうございます(笑)。

今日のつばさまとめ。
 よくよく考えてみると、私は今サムライTVやテレ朝動画、ニコプロなどを月額契約で楽しんでしていますが、コンテンツがひとつ増えて楽しみになっているという状況です。

 このNJPWWORLDは昔ゴールデンタイムでプロレスを観ていた世代や、まだプロレスをそんなに観たことがないという方でも手軽に楽しめる価格や内容になっているんじゃないでしょうか。また、その方々が次の世代にプロレスの魅力を教えてもらえれば、間違いなくこれからもプロレス人気は生き続けていくと思います。

 月額999円という破格の価格で充実のコンテンツ。今後その他の動画サービスやユーザーさんの反応。NJPWWORLDの展開などすっごく楽しみです。目が離せません!

 長くなってしまいましたが……。最後に。

 つばさはこの『NJPWWORLD』に加入するかって?

 どうしよっかなぁ〜、答えはこうだ!

 イヤァオ!!(BY:中邑真輔)

NJPWWORLD

 こういった会見は初参戦なので、会場前の看板で記念に1枚撮影。

●関連サイト
NJPWWORLD
新日本プロレス
イッテンヨン特別サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking