2014年11月19日20時15分

さらば逆挿し エレコムが新規格“Type-C”USBケーブル発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 エレコムは11月19日、USB3.1規格で採用されたリバーシブルの“Type-C”端子を採用したUSBケーブルを発表した。11月下旬から順次発売予定。
 
 “Type-C”端子は、裏表どちらからも挿せるリバーシブル仕様に加え、マイクロUSB(タイプB)の約2倍の抜き挿しに耐える耐久性をもつ。また、USB2.0の約20倍、USB3.0の2倍となる理論値10Gbpsの高速データ転送を実現した。

USB3-ACシリーズ
20141119usb
USB3-CCシリーズ
20141119usb
20141119usb

 『USB3-AC』シリーズはType-C端子とUSB3.1端子を搭載。『USB3-CC』シリーズは両端ともType-C端子で、両製品とも最大10Gbpsのデータ転送と最大5V3Aの大電流に対応。

 『U2C-AC』シリーズはUSB2.0対応製品となる。全製品とも難燃性素材のケーブルと金メッキピンを採用した高耐久モデルで、カラバリはブラックとホワイトの2色。
 

U2C-ACシリーズ
20141119usb
20141119usb

 11月19日時点の対応機器はノキアが18日に発表したAndroidタブレット『Nokia N1』だが、今後はモバイルバッテリーなどのType-C端子対応製品が登場する見込み。

 挿し込む際にいちいち刻印やコネクターの方向を確認するという、これまでのイライラを一気に解消するリバーシブルUSB。一刻も早く普及してもらいたいものです。

●関連サイト
エレコム(新製品情報)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking