2014年11月17日20時30分

ニコニコの大型新イベント「闘会議」が開催決定 ゲームに特化!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ニコニコ動画を運営するドワンゴ及び二ワンゴは、『ニコニコ超会議』に続く大型イベント『闘会議(とうかいぎ)』を2015年1月31日、2月1日の2日間、幕張メッセで開催することを発表しました。

闘会議

ニコニコの世界をリアルで再現するイベント『ニコニコ超会議』。2014年の4月に開催した超会議3は、リアル来場者数12万5000人近くと、順調に規模を拡大させています。

新たなイベントである『闘会議 2015』は、ユーザーを主体としたゲーム実況とゲーム大会の祭典。超会議でも実施していたゲーム企画に特化し、さらに発展。特別協賛に任天堂が参加し、規模の大きさがうかがえます。

イベント内容はゲームの大会ステージほか、ゲーム実況縁日、アナログゲームなど、ニコニコらしい企画が特徴です。

闘会議 2015

開催日:2015年1月31日10時~18時(最終入場 17時30分)/2月1日10時~17時(最終入場 16時30)
会場:幕張メッセ国際展示場 4~7 ホール
入場券:一般入場券 (1日券)1000 円 、(2日通し券)1500 円 、(当日券)1500円
優先入場券:1日券)1200円、(2日通し券)1700円

内容

・大会ステージ…格闘ゲーム、レースゲーム、シューティングゲームなど、あらゆるゲームの No.1 を決める大会を開催するステージ。

・実況ステージ…ゲーム実況者が次から次へと出演し、さまざまなゲームを実況しつづけるステージ。

・ライブステージ…演奏、歌、踊り、あらゆる形でゲームミュージックのライブが楽しめるステージ。

・ゲーム実況縁日…ゲーム実況ができる屋台がずらりと立ち並び、ゲーム専門の縁日空間を演出するエリア。

・レトロゲーム….日本人なら誰しも子どもの頃に遊んだことがあるような、懐かしのゲームを博物館のように数多く用意。

・リアルゲーム/スポーツゲーム…サッカーグラウンドに 22 台のゲーム機を並べて審判や実況もいるなか 11 対11 対戦ができる。ゲームの世界をリアルに再現。

・アナログゲーム….トランプやボードゲームなどの定番ゲームはもちろん、みんなで遊べるゲームを巨大化して大勢で楽しめる。

・ゲームのためのまるなげひろば…運営がユーザーに企画をまるなげしたエリア。参加ユーザーがゲームにちなんだ思い思いの作品を展示できる。

 そのほか、アミューズメント、自作ゲーム、コスプレなど、ゲームにちなんださまざまな企画を実施予定。

■関連サイト
闘会議2015 公式サイト 入場券発売中!2015年1月31日,2月1日 幕張メッセで開催

■お知らせ
 ニコニコ超会議の全国ツアーバージョン“ニコニコ町会議2013”全祭りのほぼすべてを記録したレポート記事の電子書籍が発売中!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking