2014年11月17日21時15分

2014年のボジョレーヌーボーの味は期待大 最速のコルク抜きで楽しもう!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

2014年のボジョレーヌーボーは11月20日解禁。

ボジョレーヌーボーというと気になるのはキャッチコピー。“10年に一度”や“50年に一度”など、最上級の褒めフレーズ話題になりましたが、例えば2012年は“不作”などここ近年はあまり大げさでな評価は出なかったようです。

今年のボジョレーヌーボーは、ボジョレーワイン委員会から正式な評価こそまだ出ていませんが、気候など良い条件が揃っているそう。これは、2014年のボジョレーヌーボーは期待できそうです!

さて、ボジョレーヌーボーのみならずワインに必須であると、いったら“コルク抜き”であるワインオープナー。
あなたは1分間で何回、ワインのコルクを抜くことができますか?

コルク

『ガイア・LM150』
●ル・クルーゼ
●直販価格1万2960円

コルク

ル・クルーゼのワインオープナーのレバーモデルは、“1分間に8本のワインを開けた”世界でもっとも早くコルクを抜けるとして1997年にギネスに認定されています。 バージョンアップした『ガイア・LM150』は今年登場。 NASAで開発された“特殊コーティング”技術をスクリューに採用するなど特許技術を駆使。レバーを往復させるだけで、驚くほど簡単・確実にコルクが抜けるそう!

コルク

ギネス記録である“1分間で8本”というと、1本のコルクを抜くのに要する時間は7.5秒。お客さんをたくさん招いてボジョレーヌーボーパーティーを行なう場合、詮を手早く抜けて助かりそう。
そんなにパカパカ開けていったら飲みすぎちゃって大変という人はご用心ですが、ボジョレーヌーボーのお供としていかがでしょうか。

■関連サイト
ガイア・LM150

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking