2014年11月13日15時15分

プレイステーション20周年特別映像『みんなのゲーム愛にありがとう。』編が本日11/13より公開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PlayStation(以下、PS)発売20周年を記念した特別映像 『みんなのゲーム愛にありがとう。』編を、本日11月13日(木)より『プレイステーション』20周年記念特設サイトやYoutubeにて公開した。

みんなのゲーム愛にありがとう。

 本映像は1996年に発売された『パラッパラッパー』をはじめとしたPS初期のゲームから、ときめきメモリアル、ぼくのなつやすみ、メタルギアソリッド、ファイナルファンタジー、そして2015年2月発売予定のPS4『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』など歴代の“PSシリーズタイトル”がダイジェストとして流れるものとなっている。

以下、リリースより転載。
 この特別映像は、「みんなのゲーム愛にありがとう。」をコンセプトに、PlayStationを遊んでくださった全てのユーザーの皆様と、素晴らしいゲームを世に送り出してくれた全てのクリエイターの皆様、そして、“ゲーム”に対する感謝の意を込めて制作いたしました。本編は、これまでの20年間の「人と“ゲーム”との関わり方」をプレイヤーの視点で表現しています。そして、映像内に出てくるような体験や感情を提供してくれた数々のタイトルを、昔から現在、そして未来へと地続きで表現することで、懐かしさだけではなく、ゲーム自体の進化、そしてこの先の未知なるエンタテインメントへの期待を高める内容になっています。
 本映像を皮切りに、この冬公開するテレビCMならびにプロモーション映像の冒頭部分を期間限定で変更いたします。初代 PlayStation®発売当時に放映していたテレビ CM をモチーフに、20 周年記念ロゴとともに懐かしいサウンドがよみがえりますので、ぜひご注目ください。

『プレイステーション』発売20周年特別映像『みんなのゲーム愛にありがとう。』編

●関連サイト
ソニー・コンピュータエンタテインメント
『プレイステーション』20周年記念特設サイト

★★★週アス編集部ゲーム班&動画編集担当 人材募集★★★
《家で毎日ゲームばかりしてるそこのキミ、どうせなら週アス編集部でヤラナイカ?》

週アス編集部では、現在、毎日元気に出勤してゲームしたのち帰宅する、ゲームのできる素敵な人材を大募集中。
さらに、ゲーム班といっしょに動画をつくってくれる担当も大募集! “YouTubeやニコニコ動画に投稿したことがある”、“動画がマッハで編集できる”などなど、才能をもて余している人材求む!!

応募詳細はコチラ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking