2014年10月21日20時00分

勝てるキュレーションメディアの作り方 大江戸スタートアップアカデミー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 週刊アスキー、週アスPLUS、アスキークラウドでのASCII媒体におけるスタートアップ・ベンチャーを支援する企画“大江戸スタートアップ”では、最新のスタートアップ業界やエンジニア事情がわかる“大江戸スタートアップアカデミー”を開催する。第1回目のテーマは、“ニュースキュレーションメディアのエンジニアリングとビジネス”だ。

『スマートニュース』や『グノシー』、『アンテナ(Antenna)』などが大型調達を果たし、さらに『NewsPicks』、『カメリオ』など新興のサービスも参入するキュレーション系ニュースサービスの最新事情に迫る。第1部では、ユーザベースの杉浦正明『NewsPicks』チーフエンジニア、『カメリオ』を提供する白ヤギコーポレーションの柴田暁代表取締役CEOを講師に招き、エンジニアリングとビジネスの最新事情をレクチャー。

勝てるキュレーションメディアの作り方

■講師陣
杉浦正明(ユーザベース)『NewsPicks』チーフエンジニア
 日立ソリューションズ、シンプレクス、トークノート取締役CTOを経てニューズピックスチームにJoin。ニューズピックスを「世界一の経済メディア」にすべく日々奮闘中。

柴田暁(白ヤギコーポレーション)代表取締役CEO
 サイエンスとビジネスをつなげるアントレプレナー。物理学博士。NYU研究員時代に開発した「驚きの指標化」フレームワークで「神の素粒子」ヒッグスボゾン発見に貢献。その後ボストン・コンサルティング・グループでは戦略インスティチュート研究員として企業戦略の定量化の研究を行った。音楽ラバー。

勝てるキュレーションメディアの作り方 勝てるキュレーションメディアの作り方

 第2部ではゲストとして、Gunosyの竹谷祐哉取締役兼COO、ヤフー『SmartSearch』の責任者兼アプリ開発者の佐野岳人氏を加えて、トークセッションを行なう。スマートフォンを主戦場とする新たなアプリに携わる第一線の識者が一堂に会する、またとないチャンスだ。ぜひ応募を待っている。

勝てるキュレーションメディアの作り方 勝てるキュレーションメディアの作り方

■トークセッションゲスト
竹谷祐哉(Gunosy)取締役兼COO
 早稲田大学創造理工学部経営システム工学科卒業。IT系ベンチャー企業を経てGunosyに参画。2013年8月より取締役兼COOに就任。事業全般を担当。

佐野岳人(ヤフー)「SmartSearch」責任者兼アプリ開発者
 大学在学中に未踏ソフトウェア事業に採択され、そのメンバーとネイキッドテクノロジー社を創業。当時の携帯電話端末向けのアプリ開発基盤「Colors」の開発に携わる。5年の経営の後、株式会社ミクシィに会社を売却。2013年よりヤフー株式会社に移り、現在はスマートフォンでの新しい検索体験を提案する「SmartSearch」の責任者兼アプリ開発者を担当する。

●開催概要
■日時 2014年10月31日(金)
受付開始 18時30分 開演 19時 終了予定 21時30分
■場所 株式会社KADOKAWA 第3本社ビル 9F『BASE CAMP』
千代田区富士見一丁目8番19号
■入場料:1000円(学生500円)
■募集人数:30名(予定)
■主催 KADOKAWA
■内容
第一部:講師によるレクチャー
 杉浦正明(ユーザベース) 『NewsPicks』
 柴田暁(白ヤギコーポレーション) 『カメリオ』
第二部:スペシャルトークセッション
 モデレーター:中野克平(KADOKAWA)
 ゲスト:竹谷祐哉(Gunosy)、佐野岳人(Yahoo!Japan)
※セミナー後に交流の時間を用意しています。
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■お申し込みはこちら
勝てるキュレーションメディアの作り方(大江戸スタートアップアカデミー)

大江戸スタートアップ 大江戸スタートアップ
話題のスタートアップ、ベンチャー企業のウェブサービスから最新スマホアプリ、ハードウェア、ビジネス記事、注目サービスの発表会やハッカソンなどのイベントレポートを、週アスPLUSとアスキークラウドでお届けします。

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking