2014年10月06日15時00分

給与事務が1分になった事例も クラウド給与計算ソフトfreeeが正式リリース

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ウェブサービス“クラウド給与計算ソフトfreee(フリー)”は、1クリックで従業員の給与額、税金、保険料などの計算を行なうことができるクラウド型の給与計算サービスだ。主に中小企業で使われ、5月のベータ版リリース後わずか4ヵ月半で登録事業者数は1万3000件を突破している。2014年10月6日に正式リリースとなった。

クラウド給与計算ソフトfreee

 給与計算ソフトfreeeでは従業員が勤怠情報を自分で入力し、給与額、各種税金を自動で計算でき給与事務に掛かる時間を改善できる。クラウドサービスなので税制や保険料の改正などは自動で更新する。また、給与明細はオンラインで閲覧可能だ。基本料金は月額1980円で従業員3人まで利用可能、4人以上はひとりに付き月額300円が必要だ。今なら最大で2ヵ月、無料でお試し利用ができる。

クラウド給与計算ソフトfreee クラウド給与計算ソフトfreee

 その効果は高く、利用者を対象にしたアンケートでは毎日30分かかっていた給与事務が1分で終わるようになったという事例も出ている。70%以上の利用者が給与計算業務の時間削減を実感している。今後は特に手間となる“年末調整”機能を11月中に公開する予定だ。

■関連サイト
クラウド給与計算ソフトfreee

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking