2014年10月01日17時30分

マイクで拾った風の音から風の速さを割り出す風速計|AppBankでございます

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

マイクで拾った風の音から風の速さを割り出す風速計|AppBankでございます

Wind Speed(ウィンドスピード)
●App Store価格 100円
●開発 SIS d.o.o.
(価格は記事掲載時のものです)

AppStore アプリをダウンロード

マイクで拾った風の音から風の速さを割り出す風速計|AppBankでございます
↑風の音を風速に変換するアルゴリズムにより、iPhoneとヘッドホンに内蔵されたマイクが拾う音声から風速を計測。計測値の正確さを高めるため、騒音や人の声などから風の音を分離するアルゴリズムを採用している。

iPhoneの意外な使いみち

 こんにちは、マミルトンです。
 今日は風が強い! iPhoneで計測してみたら風速23メートルでした。え? iPhoneで風速が測れるのかって? イエース! iPhoneが金属探知器になるアプリを紹介したことがあるのですが、風速も計測できるんですね!
 というわけで、今回のアプリは『Wind Speed』という風速計で、マイクに風をあてると風速が計測できるのです。
 使い方はとってもシンプル。風が強いときに(ただし雨はダメ!)、iPhoneのマイク部分を風に向けるだけ。すると、画面内の風車がまわって風を計測しはじめます。
 海外のアプリなのでデフォルトでは単位が“mph”とマイル表示になっていますが、mphの部分をタップすれば“メートル”や“キロメートル”に変更できます。
 実際にAppBankのライターが台風の日にこのアプリを使って試した動画があるので(※良い子はマネしないように)、AppBankのウェブページで、アプリ名で検索してみてくださいな。
 台風などで今日は風が強いなーと思ったら、このアプリで風速をチェックしてみましょう。

AppBankは台風実況もやります
マイクで拾った風の音から風の速さを割り出す風速計|AppBankでございます
表示単位を変更する 風にマイクを向ける
マイクで拾った風の音から風の速さを割り出す風速計|AppBankでございます マイクで拾った風の音から風の速さを割り出す風速計|AppBankでございます
↑風速を測る際は、風が吹いてくる方角にiPhoneのマイクを向ける。マイク感度の設定変更もできる。

AppBankの支配者が好き放題語るコーナー『マックスむらい日記』

 マックスむらいのYouTubeチャンネルが、'13年10月22日の運用開始から約11ヵ月となる'14年9月24日で、登録者数が100万人を突破いたしました! 非常に多くのみなさんに楽しんでいただけていて、うれしく思います。ありがとうございます!!
 9月24日時点で、今まで公開した動画が約1700本。トータルの再生回数は約4億5000万回。再生時間は約6200年に相当します。
「やってみよう」と思いたってはじめて、今やニコニコを含めてネット動画の世界にどっぷりです!
 今後とも、よろしくお願いします!!

チャンネル登録数100万突破!

マイクで拾った風の音から風の速さを割り出す風速計|AppBankでございます
↑公開動画数や再生回数はまあいい、わかる。でも、推定再生時間が約6200年相当って、どんなだよ!? 想像がつかん!

※本内容は週刊アスキー本誌からの転載です。

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらの表紙をクリック

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

Newsstandで電子書籍版をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking