2014年09月16日14時00分

ユーチューバーを広告活用にuuumとブルーカレント・ジャパンが提携

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 uuumとブルーカレント・ジャパンは“ユーチューバー(YouTuber)”を戦略PRサービスに活用するためのパートナーシップを提携したと発表。uuumは“YouTube”で人気動画を配信するHIKAKINなど20名のユーチューバーが所属する日本最大のマネジメント会社。若者を中心に人気のユーチューバーと、企業のコラボレーションを促進する。

 企業とユーチューバーのコラボが先行している米国では、10代を対象にした『影響力のある人物』に関する調査では、上位20人のうち半数がユーチューバー、さらにトップ5もユーチューバーが占めるという状況だとか。

uuum

 uuum2013年11月の設立以来、企業の製品PRに使われるタイアップ動画の作成協力、Google Playとのコラボレーションなどで活動してきた。8月28日にはYahoo! JAPANと業務提携を締結し、ヤフーショッピングやヤフー知恵袋の動画配信で活用。国内外の大手企業を顧客に持つブルーカレント・ジャパンとの提携により、人気ユーチューバーの活動の場がより広がっていきそうだ。

■関連サイト
uuum

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking