2014年09月19日19時45分

映画史に残る『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』 が本日9/19夜9時からTV初

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 本日夜9時からの日本テレビ『金曜ロードSHOW!』ではテレビ初登場の『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を放映します。2011年に劇場公開した本作品は猿の惑星シリーズの起点を描いたオリジナル作品。

『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』

 今から45年前の1968年に放映した映画『猿の惑星』は歴史的な名作として大ヒット。宇宙飛行士のテイラーたちが不時着した猿が支配する星、“猿の惑星”の驚愕の真実がラストで明らかになり……。近年では2001年にリメイク版と言われる『PLANET OF THE APES/猿の惑星』が公開。その10年後に登場した本作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』は原点のシリーズのファンはもちろん、猿の惑星を初めて見る人も楽しめる現代版新しいストーリー。

『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』

 ジェームズ・フランコ演じる主人公のウィルはアルツハイマー病の新薬を研究中する科学者。あるとき新薬を投与したチンパンジーの驚異的な知能の発達に気がつく。病の父を救うためにひとりの研究者と猿の絆が招く誰も予想できない結末とは……!?
 『金曜ロードSHOW!』では番組放送中にホームページにアクセスすると金曜ロードシネマクラブの視聴認定バッジやポイントが貯まるキャンペーンを実施。

 本作の続編『猿の惑星:新世紀(ライジング)』は9月19日にロードショー。映画史に残る名作、猿の惑星シリーズの最新作を秋のはじめに堪能できそうです。

●関連サイト
作品ラインナップ|金曜ロードシネマクラブ|日本テレビ
映画『猿の惑星:新世紀 ライジング』オフィシャルサイト 2014.9.19 ROADSHOW

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking