2014年09月06日21時45分

108人がつながった“人間角島大橋”を見よ!! ニコニコ町会議 in 山口県下関市豊北町ほぼ完全レポート(その3)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 8月30日、山口県下関市豊北町にて開催されたniconicoの全国ツアーイベントとして『ニコニコ町会議』。その1その2に続いて、その3の記事では、ステージ系のイベントをまとめていこう。面白かったのは、来場者を集めて一緒にひとつのゲームを楽しむという“大人数遊び”だ。

ニコニコ町会議

 豊北町といえば、自動車のCMなどのロケ地として有名な角島大橋(つのしまおおはし)が名物。過去の大人数遊びでは、じゃんけん列車や○×ゲームなどを企画してきたが、山口ではその地元の名物にちなんで、みんなの体をつなげて橋に見立てる“人間角島大橋”を実施していた。

ニコニコ町会議

↑どんな状態かは写真でみれば一発だ。前の人が人間イス状態から上半身を寝かせて、頭を後ろの人の膝に乗せ……。というのを繰り返してつないでいく。

ニコニコ町会議

↑最初にパイプイスを背中に入れた状態で上半身を倒し、イスを抜くとこの状態になる。山口と福岡を中心にするアイドル“10COLOR'S”(テンカラーズ)のメンバーが、お手本を披露。

ニコニコ町会議

↑合計108人が参加し、先頭から順番に橋を作っていく。MCを担当していたドグマ風見さんが、「よしよしよしよし、怖くない怖くない」とムツゴロウさんのモノマネで周囲の来場者を勧誘して、次々と列に加えていっていた。

ニコニコ町会議

↑一部の出演者も参加してました。歌ってみたの“recog”さんは、ドグマさんの「どうですか?」という問いかけに「キモチイー!」と回答。

ニコニコ町会議

↑メインMCである百花繚乱さんの股間に、ニワンゴ社長の杉本氏の頭が……。ちなみに橋の前半が男性、後半が女性と分かれていて、そのつなぎ目が百花繚乱さんだった。女装生主として有名ですしね!

ニコニコ町会議

↑全員で108人が参加という長大な橋となった。最後にゆずの“栄光の架橋”をステージで歌って、カメラが橋の上を駆け抜けるという演出が入って、生放送では「謎の感動」や「最終回www」といったコメントが飛び交っていた。

ニコニコ町会議

↑10COLOR'Sの方々、大役おつかれさまでした!

ニコニコ町会議

↑注目ポイントはまだまだあります。町実況の企画として実施した、スイカ割りもかなりおもしろかった! 何がヤバいかというと、中継MCである千野ちゃんの格好。ハマショーを意識してるらしいですが、なんだこれ(笑)。ドグマさんいわく「立川談志さんですか!?」

ニコニコ町会議

↑ドグマ風見さん、志麻さん、カミィさんというMC陣3人が、会場中継の途中でよって、スイカ割りにチャレンジすることに。

ニコニコ町会議

↑まずはドグマさんの出番。棒を中心に10回ぐるぐると回って叩く予定だったが、予想通りその場でフラフラと倒れて「こんなもんできるかー!」とブチ切れ。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑お客さんを挟んで、最後に千野ちゃんが挑戦。回転した後にその場で転倒して、ドグマさんに襲いかかる(笑)。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑最終的には、みんなの誘導で千野ちゃんが見事ヒットさせていました。割ったスイカは、出演者とお客さんでおいしくいただきました。

ニコニコ町会議

↑志麻さん、カミィさんが主に担当していた町実況ブースでは、地元の人や出演者を招いてトークしていた。これは、仮面ライアー217さんとれいちぇるさんが“町踊ってみた”を披露したあとのシーン。れいちぇるさんにそっくりなファンが本当に似ていてびっくり。

ニコニコ町会議

↑千野ちゃんとドグマ風見さんは、バナナボートに乗って生中継してました。しかし晴れると、どの企画もフルで楽しめて素晴らしいですな!

ニコニコ町会議

↑抽選で当たった人がステージトラックに上がって歌える“町歌ってみた”。地元ユーザーから選ばれた町MCの田中みかんさんが、進行をつとめていた。

ニコニコ町会議

↑過去の町会議で全会場を制覇してきた唯一の来場者、鹿児島ライダーさんが、見事抽選に当たって今回も歌ってました。ステージに立つとお客さんの向こうに海が広がっているので、歌っていて非常に気持ちよかったはずです。

ニコニコ町会議

↑歌い手の“でにろう”さんが、れるりりさんの早口ボカロ曲“聖槍爆裂ボーイ”を力強い声で見事に歌い上げる。見事です。

ニコニコ町会議

↑替え歌で有名なrecogさんは、卓球少年さんのボカロ曲“ブサメンドキュメンタリー”を熱唱。お客さんと一緒にジャンプしたり手を振ったりと、一体感がスゴい!

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑その1でも触れたが、町踊ってみたは、まさに海の前でレッスンして本番を披露していた。お題は、“ギガンティックO.T.N”と“威風堂々”の2曲。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑参加者との集合写真。仮面ライアー217さん、れいちぇるさんともテンション高めで、みんなで円陣を組んだり、海際に並んで手を挙げたりと、チームとしての士気をあげていた。

ニコニコ町会議

↑エンディング前には、恒例のボカロPによるDJステージ“町ボカニコ”を実施。鬱Pがやぐらに上がり、自身の曲である“馬鹿はアノマリーに憧れる”などを流したうえ、「かかってこい!」と観客を大いに煽ってました。写真だとたまたま悪そうな顔してますが、ええ人ですよ……。

ニコニコ町会議

↑来場者や出演者も、やぐらをぐるりと囲んで飛びまくり! むちゃくちゃ楽しいです。

ニコニコ町会議

↑と、ひとしきり盛り上がったあとで、エンディングセレモニーに突入。まずはイベントを裏で支えていたボランティアの人たちをご紹介。

ニコニコ町会議

↑町MCの田中みかんさんは、「今日一日、ニコニコ動画のみなさんと集まって、『ニコニコ動画最高、山口最高』と分かち合えてよかった」とコメント。

ニコニコ町会議

↑町会議を呼ぶきっかけをつくったユーザーの“さんご”さんは、「今日は去年のリベンジということで、雨もふらずよかったです。これからも山口に来てください。来年も、呼んでください」とラブコール。

ニコニコ町会議

↑下関市市長の中尾友昭氏も、ゆるキャラのほっくんと一緒に登壇。「今日、日本中で豊北町が有名になってうれしいです。ほっくんも山口県一のゆるキャラになりますし、よろしくお願いします。全国の放送をご覧の皆さん、下関市豊北町いかがでしたか? いろんな自然、名所があります。ぜひいらしてください」とアピールしていた。

ニコニコ町会議

↑最後の〆として、みんなで“進撃の巨人”のOP曲“紅蓮の弓矢”を熱唱! 現場はもちろん、生放送のコメントも真っ赤になって一緒になって盛り上がっていました。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑最後の最後にメインMCの百花繚乱さんもスイカ割りにチャレンジすることに。いやー、先が読めない自由な展開が、現地で取材していて最高におもしろいです。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑今回のコスプレイヤーさんをまとめてご紹介。会場にはコスプレクロークがあるので、ぜひコスプレイヤーさんは楽しんでください。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑中央の桜ミクさんは、実は福井や宮城の会場にもいらしていました。鹿児島ライダーさんもそうですが、常連組は移動距離がスゴい!

ニコニコ町会議

↑というわけで、次回は明日9月7日に、秋田県仙北市角館町にお邪魔します! ぜひ会場でお会いしましょう。

■関連サイト
ニコニコ町会議2014全国ツアー 公式サイト

■お知らせ
 ニコニコ超会議の全国ツアーバージョン“ニコニコ町会議2013”全祭りのほぼすべてを記録したレポート記事の電子書籍が発売中!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking