2014年08月27日15時45分

EC『LINE MALL』の共同購入割引きや産地直送など新サービスが発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 LINEは新サービスや事業を発表するイベント『LINE Showcase 2014 Aug.』を8月27日六本木アカデミーヒルズ タワーホールで開催。イベントではLINEのECサービスである『LINE MALL』についての新たな展開が語られました。

『LINE MALL』
左より、LINE上級執行役員兼CSMO 舛田淳氏、同・上級執行役員 島村武志氏。
『LINE MALL』
LINEのECサービスである『LINE MALL』

 まず、発表されたのはLINE上のつながりを活用した買い物体験ができる、2つのサービス『LINE グループ購入』と『LINE ギフト』。

『LINE MALL』

 『LINE グループ購入』はLINEでつながっている友だちと共同で“まとめ買い”することによって、 商品が最大50%オフになるというサービス。購入対象商品は最低注文個数が決まっており、対象品はドリンク類、パスタや缶詰や日用品などが予定されています。

『LINE MALL』
『LINE MALL』
『LINE MALL』
『LINE MALL』

 対象商品を選択し、どの友だちやグループでまとめ買いをするのかを指定することで、LINEの友だちにまとめ買いの提案ができます。 『LINE グループ購入』は8月28日リリース。

『LINE MALL』

 もうひとつの『LINE ギフト』は、LINEの友だちに『LINE MALL』からギフト用に商品を購入し発送できるというサービス。相手の住所などを知らなくても、LINEでつながっている友だちに簡易にプレゼントができるというメリットがあります。さらに、『LINE グループ購入』と同様に友だちやグループと誘い合って、商品を共同購入し送ることもできます。

『LINE MALL』

 ギフト受取人はLINE上で届いたメッセージから住所や発送日を設定することで商品の受け取りができます。『LINE ギフト』も同じく8月28日にリリースされます。

『LINE MALL』


 さらに、『LINE MALL』で場所や時間をつなぐサービスとして『LINE マルシェ』、『LINE セレクト』の2つの展開が発表されました。

『LINE MALL』

 『LINE マルシェ』は収穫したての農作物や水揚げされたばかりの魚介類などを、直送するサー ビス。本来、産地でしか出会えない食材と『LINE MALL』によってつながります。『LINE マルシェ』 で2014年内のサービス開始を目指して、現在は生産者との契約や商品のラインアップを進めているとのこと。

『LINE MALL』
『LINE MALL』


もうひとつの『LINE セレクト』は、従来、店舗に足を運ぶなど、購入手段が限られていた全国各地の人気セレクトショップの商品をスマホ上で買えるようにするサービス。

『LINE MALL』

 『LINE MALL』ではアパレルや雑貨などのセレクトショップを拡充し、全国各地のあやゆるセレクトショップが集まる仮想ショッピングモール『LINE セレクト』を目指すとのこと。年内のリリースを予定。

『LINE MALL』

 また、もうひとつ公開時期は未定ではありますが、個人クリエイターを支援する『LINE クリエイターズモール』サービスの展開も予定しているとのことです。スタンプではすでに個人クリエイターが活躍していますが、『LINE MALL』においても、ユーザーの評価が高いクリエイターの商品に対して、量産化のオファーを行なうといったように、従来量産が難しいクリエイターの商品を支援を行なうサービスであるとのこと。

『LINE MALL』

LINEの島村氏は今までなかったつながりをつくることで、ECの可能性を広げたいと語りました。

■関連サイト
LINE

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking