2014年08月18日20時30分

電脳空間カウボーイズ祭り開催 1周年を迎えたenchantMOONのイベントも

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 今日も暑い日が続いております。こんな暑さを吹き飛ばす一大イベント、コンピュータカウボーイのための夏祭り『夏だ一番!電脳空間カウボーイズ祭り』が8月23日(土)10時から開催されます!

夏だ一番!電脳空間カウボーイズ祭り

 今回は、ファイナルファンタジーⅦやBlueMars開発者の橋本和幸氏や人型ロボット『クラタス』開発者の吉崎航氏、そして『週刊アスキー』巻末連載“神は雲の中にあられる”でもおなじみの角川アスキー総研 遠藤諭などの豪華メンバーが勢揃い。

 また、昨年7月7日の発売から約1年が経過した『enchantMOON』の開発者トークセッションや“MOONBlock”を使ったプログラミングワークショップ、9分間のコーディングバトル“9 MinutesCoding Battle”もあわせて開催されます。

夏だ一番!電脳空間カウボーイズ祭り
↑2013年2月開催の『第肆回天下一カウボーイ大会』での9 MinutesCoding Battleの様子。

 記事作成現在、早割のチケットは売り切れ状態ですが、まだ一般チケットやおトクな親子チケット、高校生チケットが販売中です。

 なお、住んでいる地域などの都合でどうしても参加できない方は、公式ニコニコチャンネルで有料ニコ生配信が行なわれる予定。こちらもぜひご確認ください。

●開催概要
夏だ一番!電脳空間カウボーイズ祭り

・日時 2014年8月23日10時〜18時
※ 別途、懇談会を19時から開催

・会場 東京都文京区湯島3-1-3 MSビル8F

・スピーカー(順不同敬称略)
吉崎航(アスラテック) 人型ロボット「クラタス」の開発者
藤井直敬(理化学研究所) ダンボールでできるHMD、ハコスコの開発者
橋本和幸(nVidia) FF7とBlueMarsの開発者。仮想空間のアーキテクチャについて語る!
増井俊之(慶応義塾大学教授) 真のユーザーインターフェースを探求するReal UI
野田翔(成蹊大学) Oculus Rift+Kinect+Unityによる通信対戦ゲームの開発と実演
@fladdict  スマートフォンアプリのペーパープロトタイピングについて
西村真里子(バスキュール) テレビとスマホの連動サービスの企画開発
田中朝子(ロボット) 新しいだけじゃ、つまらないッ!
物江修(Microsoft) enchant.jsで作ったゲームを色んなプラットフォームで動かす!
長久勝(国立情報学研究所) 子供向けプログラミングワークショップ
enchantMOON開発チーム(UEI)
遠藤諭(角川アスキー総研)×シン石丸 カウボーイ放談

・チケット代
一般チケット(3000円) 「夏だ一番!電脳空間カウボーイズ祭り」のみ参加
一般チケット+懇親会(8000円) 「夏だ一番!電脳空間カウボーイズ祭り」と「懇親会」へ参加
親子チケット(3000円) 中学生以下のお子様と親子で参加の方。中学生以下は無料
高校生チケット(500円) 高校生が対象

・懇談会について
 会場を秋葉原周辺の飲食店へ移動して行ないます。懇親会は18歳未満の方のご参加はお断りさせていただきます。

・申し込みページ http://peatix.com/event/40509

●関連サイト
ユビキタスエンターテイメント(UEI)公式サイト

enchantMOON 16GB Standard Editionをアスキーストアでいますぐ購入
アスキーストアで購入

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking