2014年08月13日21時30分

一泊出張に最適!工夫がいっぱいの撥水素材の大容量トートバッグがイイ感じ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 一泊の国内出張や旅行ってどんなカバンで行ってますか? 普段のカバンではさすがに着替えが入りきらないけど、キャリーバッグは大げさだし新幹線や飛行機内でかえって取り回しづらく、意外と悩みますよね。リュックやドラムバッグはたくさん入って軽量ですが、直接得意先を訪ねるのであまりカジュアル過ぎるものというわけにもいかないということもあるのでは……。

トラベルビズ

 『BESIDER トラベルビズ BS-74』は、荷物が多い人の普段使いや一泊程度の出張にオススメの大容量トートバッグ。ビジネスとカジュアルのちょうど真ん中くらいのデザインなので、仕事とプライベートで使い回しできちゃいます。

 特徴は、工夫された収納エリアのおかげで着替えなどと仕事アイテムを分別収納できる点。一泊程度の出張では、ホテルに荷物を置く間もなくそのまま取引先を訪ねるといったスケジュールが多いのではないでしょうか。そんなとき、人前でカバンを開いたらクシャクシャのパンツが覗いちゃった…なんて恥ずかしい事態は避けたいものです。

トラベルビズ
メインのプライベートツールスペースと別に、表側にビジネスツールスペースやデジタルツールポケットを用意。

  テントやトラックの幌に使われる撥水素材ターポリンを使用しているので、突然の大雨に見舞われても中の荷物は安心です。まずは実際のサイズ感や使い勝手のよさ、撥水性能を動画でチェックしてみてください!

トラベルビズ

①プライベートツールスペース

 かなり広いエリアなので、夏なら一泊分以上の着替えが入りそうです。インナーケースに入れたノートPCも余裕で入りますよ。

②天蓋ポケット

トラベルビズ
上面に2カ所のポケットがあります。表側はIDカードやパスケースなどが入る小さいサイズ、体側はパスポートや文庫本、コミックなどが入ります。

③デジタルツールポケット

トラベルビズ
ウレタン素材の仕切りが付いたポケット。スマートフォンや8インチくらいまでのタブレットゲーム機などを入れるのに便利。

④ビジネスツールスペース

トラベルビズ
メッシュの大きなポケットには、筆記用具や書類などすぐに取り出したい物が入ります。A4ファイルも収納可能。
トラベルビズ
サイドのペットボトルポケットは中が見えにくいメッシュ素材になっています。外に膨らまない仕組みなのでカジュアルになりすぎません。背面の大きなポケットにはA4超の雑誌や新聞が余裕で入ります。
トラベルビズ
背面ポケットの下部ファスナーを開ければキャリーバッグのハンドルに通せる仕様。

 

 

トラベルビズ
ハンドルは付け根が四角カンになっているので、膝に置いたときに倒せて邪魔になりません。撥水素材に加えて止水ファスナーを採用しているのでゲリラ豪雨にであっても安心。
トラベルビズ
デジタルツールポケットのファスナー両端にはリフレクターがあります。

※iOS端末などでプレビューが表示されない場合はコチラ(YouTubeサイト)でご覧ください。

トラベルビズ

 さらに詳細なスペック&オンライン購入は、アスキーストアでどうぞ(品切れてしまったらすみません)。

BESIDER トラベルビズ BS-74
アスキーストアで購入

 このほかにも、アスキーストアでは機能性たっぷりのバッグを多数販売中。ぜひこちらでチェックしてみてください! もっと長期の出張にオススメの大きなタイプや、カジュアルなPCバッグなども多数取りそろえております。8月18日(月)まで最大47%OFFの盛夏大SALEも開催中!

NOMA TRAVEL 大容量45L 撥水素材キューブボストン CH-51 Gab・Bler(ギャブラー)
盛夏大SALE

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking