2014年08月11日22時00分

お湯で大雨でびしょぬれ! ニコニコ町会議 in 福井県あわら市ほぼ完全レポート(その1)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 “ニコニコ町会議全国ツアー2014”といえば、この7〜9月に10ヵ所での開催を予定しているniconicoの全国ツアーイベントだ。8月9日には、福井県あわら市にて4ヵ所目の町会議を実施。前回の愛媛に続いて大雨だったにも関わらず、3000人の来場者と21万人超のネット視聴者を集めて大成功をおさめた。会場のあちこちで人だかりや行列が絶えなかったその盛り上がりをレポートしていこう!

■かけられたのはお湯ではなく……大雨!

 ニコニコ町会議は、毎年4月に幕張メッセにて開催しているniconicoの一大イベント“ニコニコ超会議”の出張版になる。各地のユーザーから「うちに来て!」とラブコールをもらい、地元のお祭りと一緒に開催するというのがお約束だ。福井県あわら市でコラボしたのは、温泉が“湧く”にかけて毎年8月9日に実施している“あわら湯かけまつり”だった。

ニコニコ町会議

↑今回の会場は、えちぜん鉄道の“あわら湯のまち”駅から徒歩30秒という駐車場だ。ちなみにあわらは、福井県の最北端に位置する人口約3万人の市。今年4月には、キャラクターの出身地という縁でマンガ『ちはやふる』の町おこしイベントを実施していたので、覚えている人もいるはず。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑あわら湯のまち駅前には、湯かけまつり用の小型バスタブがずらりと並んでいた。

ニコニコ町会議

↑このお湯を参加者がオケでかけまくる。町会議のロゴ入りなことにびっくり!

ニコニコ町会議

↑湯かけまつりも、町会議とは別にステージを用意。周囲には屋台が立ち並び、おいしそうな香りが漂っていた。奥の建物は足湯施設の“芦湯(あしゆ)”。

 童心に帰って湯をかけまくれるというのは非常に楽しげな企画なのだが、あいにくこの日は北からは低気圧、南西からは台風11号が迫ってくるという大荒れの天気で、まず雨をかけられてしまうという事態になってしまった。「本当にやるのかな?」と心配するぐらいに続く豪快な降りっぷりをものともせず、オープニングセレモニーが始まり、拍手と歓声が飛び交っていたのが印象的だった。

ニコニコ町会議

↑毎会場で恒例となっている、出演者、運営スタッフ、ボランティア、地元の協力者らによる円陣。荒天の中、わざわざ楽しみにして来てくれたお客さんの思いに応えるために、気合いを入れます。

ニコニコ町会議

↑というわけで14時にオープニングセレモニーがスタート。最前列の方々は傘なしなので、すでにずぶぬれです……。MCはniconico公式番組でもおなじみの百花 繚乱さんと、ニワンゴ社長の杉本氏。

ニコニコ町会議

↑今日の出演者が全員登壇。名前が呼ばれるたびに、客席から歓声が上がります。

ニコニコ町会議

↑あわら市で開催されるきっかけをつくったユーザーの“もう太郎”さん(中央右)もステージに呼ばれた。出演者の歌い手、thatさんのファンということが明らかになると、thatさんが「ありがとう、愛してるぜ!」と感謝してハグしていた。

ニコニコ町会議

↑あわら湯かけまつりの実行委員長の笹原氏は、「雨の中、たくさんの方々に待っていただいて(ありがとうございます)。どのみちぬれるまつりです。あわら湯かけまつりへようこそ!」と声を張り上げていた。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑あわら市市長の橋本氏も、「これがあわら市だということをニコニコ動画で全国に発信してほしい」と挨拶。町会議ロゴが入った実行委員会Tシャツを見せて、観客とネット視聴者を驚かせていた。

ニコニコ町会議

↑テープカットで町会議がスタート! しかし、今年の町会議は4ヵ所中3ヵ所が雨、残りの1ヵ所は40度近くの猛暑と天候が厳しいです。

 その1はここまで! その2に続きます。

■関連サイト
ニコニコ町会議2014全国ツアー 公式サイト

■お知らせ
 ニコニコ超会議の全国ツアーバージョン“ニコニコ町会議2013”全祭りのほぼすべてを記録したレポート記事の電子書籍が発売中!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking