2014年08月02日11時00分

安全快適なサイクルロード公開プロジェクトに『弱虫ペダル』が登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20140801jdr

 ソニーマーケティングは、日本縦断の“安全快適な”サイクルロード公開プロジェクト“Japan Dream Road”にて、舞台『弱虫ペダル』の名シーンであるインターハイ2日目ゴール前の対決をリアルに再現したアクションカム動画を公開した。

20140801jdr

 動画に登場するのは総北・金城真護役の郷本直也さんと箱根学園・福富寿一役の滝川英治さん。舞台は富士・本栖湖周辺で、走りながら2人が感じる風や空気感がアクションカムの躍動感ある映像で楽しめる。

20140801jdr
20140801jdr
20140801jdr
20140801jdr


 本エピソードの完全版は、BS放送のスポーツテレビ局「J SPORTS」番組内ならびに公式YouTubeチャンネルにて公開される。
●放送局:J SPORTS
●番組名:『BOOMER #53』(※ノースクランブル放送)
●初回放送:2014年8月22日(金) 22:30~23:00(J SPORTS 3)※以降、9月中旬にかけて20回以上放送

 プロジェクトでは今後、つねに何かと戦い続ける戦闘的アイドルグループ『アップアップガールズ(仮)』が、8月某日に開催される富士山頂ライブの前哨戦として行なわれる富士山実況ライドを公開予定。

 “Japan Dream Road”プロジェクトは今後も、プロサイクリストから俳優まで、さまざまな人が実況ライドに挑戦していく。

 防滴かつGPS搭載のソニーアクションカム『HDR-AS100V』を販売するソニーは、同プロジェクトを通じて全国のサイクリストをサポートしていく。

20140801jdr
20140801jdr

●関連サイト
「Japan Dream Road」プロジェクト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking