2014年06月26日20時50分

ニコンの有効3635万画素のフルサイズデジ一眼が35万円前後!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20140626_nikon

 ニコンが有効3635万画素のフルサイズデジ一眼『D810』を7月中旬より発売する。予想実売価格はボディーのみで35万円前後。24-85mmのレンズキットが40万5000円前後。

 本機はローパスフィルターレス仕様なので、シャープ感が高い写真が撮れる。また、センサーはニコンのフラッグシップモデル『D4S』と同じ“EXPEED 4”を採用。常用ISO感度は64~12800でシャキッとした写真から暗所での撮影にも対応できる。

 高速連写撮影では、FXフォーマットレンズ装着時で毎秒約5コマ。DXフォーマットレンズ装着時で毎秒約7コマの撮影が可能。あらゆる環境で撮影が楽しめる。

■おもなスペック
撮像素子 フルサイズCMOS
有効画素数 3635万画素
AF 51点測距
液晶ディスプレー 3.2インチ(約122.9万ドット)
ISO感度 64~12800
動画 H.264/MPEG-4(1920×1080ドット/60p)
記録メディア SDXC(UHS-I対応)、CF
撮影可能枚数 約1200コマ
サイズ/重量 約146(W)×81.5(D)×123(H)mm/約980g(撮影時)

■関連サイト
ニコンD810製品情報

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking