2014年06月26日17時45分

GeForce GTX760搭載BRIXが早くも国内発売決定

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 COMPUTEX TAIPEI 2014で話題になった、ギガバイトの小型ベアボーン『BRIX』シリーズの新モデルが7月下旬~8月にかけて国内発売する。

BRIX Gaming

 新モデルは『BRIX Gaming』と呼ばれ、その名の通り、小型機ながらデスクトップ用のGeForce GTX760を採用し、ゲーミングPCを自作するのにうってつけだ。

BRIX Gaming

『GB-BXi5G-760』のCPUはCore i5-4200H(2コア/4スレッド、2.8GHz、最大3.4GHz)を採用し、予想実売価格は10万8000円前後。なお、Core i7モデル(予想実売価格11万8800円前後)も用意し、8月以降に提供予定。

 インターフェースは前面にUSB3.0×2、ヘッドホン出力。背面にはUSB3.0×2、ギガビットLAN、ACアダプターポートを備え、映像出力はミニHDMI×2、ミニDisplayPortを装備。3画面同時出力できる。

BRIX Gaming

 内部の仕様は、SO-DIMM(DDR3L 1333/1600MHz)が2スロット、mSATAスロット、2.5インチベイとSATA3ポートを搭載。IEEE802.11a/b/g/n/ac無線LANとBluetooth4.0のコンボモジュールも標準で備える。

BRIX Gaming

 もちろんVESAマウントが付属し、従来機と同様、液晶ディスプレーの裏に装着することもできる。サイズは128(W)×115.4(D)×59.6(H)mm。

■関連サイト
BRIX Gaming製品情報

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking