2014年06月25日08時00分

人気シリーズが北欧神話的なRPGになって登場『Angry Birds Epic』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『Angry Birds Epic』

『Angry Birds Epic』
対応OS:iOS6.0以降/Android2.3.3以降
バージョン:1.0.9
開発:Rovio Mobile
価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

『Angry Birds Epic』

 もはや説明不要のパズルアクション“Angry Birds”シリーズの最新作がRPGとして日本に上陸。“Epic”とは日本語でいうと“叙事伝”で、壮大な物語のこと。なので、本作は北欧神話のバイキングが今にもでてきそうな雰囲気になっています。

●おなじみのキャラが帽子をかぶって変身

『Angry Birds Epic』

 主人公のバードたちや悪役であるピッグたちの役回りはだいたい同じ。まるで大魔王クッ○がピ○チ姫を誘拐するかのごとく、ピッグがバードたちの大切な卵を奪い、それに激怒したバードたちがピッグたちを追うというストーリーです。

『Angry Birds Epic』

 とはいえ本作はRPGですから、キャラクター別にちゃんと役割があります。各キャラクターには装着できる“帽子(クラス)”があり、その帽子によって、外見だけでなく特殊能力が変わってきます。たとえば赤い鳥(レッド)は“ガーディアン”の帽子を被ると、相手の攻撃力を下げられる“威圧”や味方全員の防御力を上げる“不屈のオーラ”が使えたりします。

 なお、かぶれる帽子はステージを進めていくと順次手に入るようになり、ものによっては攻略上不可欠なものもります。


●対戦してステージを進めると仲間が増える

『Angry Birds Epic』

 対戦方法はターン制になっていて、自分の陣営のすべての行動が終わったら、もう一方の陣営へという流れです。

 相手を攻撃するには、自分のキャラクターをタップし、ドラッグ操作で相手を指定します。自分のキャラクターをダブルタップすると各キャラクターの特殊ワザが使えます。

『Angry Birds Epic』

 ゲーム全体はボードゲームのマスのようになっており、ひとつのマスをクリアーするごとに次のマスへ進めます。ある程度進むと仲間に会えたり、ボスとのイベントが発生したりします。

『Angry Birds Epic』


●やっぱり星3つを目指すのはムズカシイ!?

『Angry Birds Epic』

 さて、Angry Birdsらしさといえば、対戦終了後の星評価。パズルでは壊したものによるポイントで評価されていましたが、本作はバトル中で受けたダメージ量によってポイントが変わるようです。すなわち、いかにダメージを受けずに相手を全滅させるかがカギに。

 さらに対戦終了後には、武器やアイテムの合成に必要な素材が手に入るルーレットが出現。星の数によって手に入る素材数が変わってくるので、より効率的にゲームを進行させるには、やはり3つ星を狙っていくのがいいでしょう(もちろん、同じステージはボスイベント以外、何度でも繰り返し挑戦できます)。

『Angry Birds Epic』

 また、Facebookの友だちとつながることでひとりプレイでは進められない場所へ行けたり、貴重なアイテムをゲットできたりするので、友だちといっしょにぜひプレイしてみてください!

(C)2014 Rovio Entertainment Ltd. Angry Birds.

●関連サイト
Angry Birds Epic 作品ページ

AppStore アプリをダウンロード

Google Playアプリダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking