2014年06月25日14時06分

auも通話料定額へ 6つのデータ定額と組み合わせる“カケホとデジラ”を発表(料金表追加)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

KDDIは都内で説明会を開き、auの新しい料金プランを発表しました。新プランの提供は8月13日からとなっています。

au

 新プランの“電話カケ放題プラン”と“データ定額”は、ユーザーに適した組み合わせで契約が可能です。新プランはauスマートバリューの対象となるため最大2年間1410円の割引が受けられます。また、auケータイも同様となり、最大934円の割引対象となります。

 通話料定額となる“電話カケ放題プラン”では、他社携帯、固定電話などを含む国内通話が2700円となります。“データ定額”は、パケット利用量に応じた6種類から選べるようになっています。

auも通話料定額へ 6つのデータ定額と組み合わせる“カケホとデジラ”を発表

2700円は“誰でも割”適用時の金額です。「データ定額2、3」は、auスマートバリューの割引が最大934円となります。

 auケータイ向けの新プランでは、電話カケ放題プランが2200円から利用できます。

auも通話料定額へ 6つのデータ定額と組み合わせる“カケホとデジラ”を発表

 現在、自分が利用しているデータ量を把握したうえで、プランを選択することになります。たとえば、毎月5GBを使う人は、データ定額5になり、
2700円 + 5000円 + 300円(LTE NET) = 8000円/月(税別)
10GB未満の場合だと、
2700円 + 8000円 + 300円(LTE NET) = 1万1000円/月(税別)
となります。
 容量の上限を上回った場合は、“データチャージ”によって0.5GBずつを550円から購入できるようになっています。

 また、家族間でデータ量を共有できる“データギフト”も登場予定。たとえば、両親から子どもへ指定のデータ量(0.5GB単位)を贈ることで、余ったデータ量を無駄なく使えるようになります。なお、提供開始は2014年12月となっています。

auも通話料定額へ 6つのデータ定額と組み合わせる“カケホとデジラ”を発表

 6年以上の長期契約者に対しては、3ヵ月に1度、データ量量を1GB(6~8年目、データ定額5の場合)増量される“長期優待データギフト”も予定されています。

 他キャリアとの料金比較など、続報もお届けします!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking