2014年06月18日13時30分

Nike+ FuelBandがAndroidでも使えるように

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『Nike+ FuelBand』のAndroid版アプリが登場しました。
 

Nike+ FuelBand

 ナイキ独自の単位Fuel(フューエル)で活動量指数を示してくれるライフログガジェット『Nike+ FuelBand』と最新版の『Nike+ FuelBand SE』は、従来iPhoneでしか利用できませんでしたが、Androidユーザーでも利用が可能になります。ただし、Android4.3以上搭載の端末であることが条件です。

Nike+ FuelBand

Nike+ FuelBand
●開発 ナイキ
●Google play価格 無料
●バージョン1.0
※価格とバージョンは記事掲載時物もです。

AppStore アプリをダウンロード

■Android版アプリ『Nike+ FuelBand』

Nike+ FuelBand
Nike+ FuelBand Nike+ FuelBand
Nike+ FuelBand Nike+ FuelBand

 Android版もiPhone版と同様の仕様になっているようです。

 『Nike+ FuelBand』はBluetooth 4.0で通信するため、対応する機種はAndroid4.3以上搭載のスマホになります。発売中の機種だと、Android4.3以上を搭載するものはまだ少数ですが、この夏以降に発売するスマホに関しては多くがAndroid4.3以上を搭載していますので、これからAndroidの機種変を考えている人で、FuelBandも気になっていた、という人には朗報でしょう。

●関連サイト
ナイキジャパン

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking