2014年06月03日22時00分

iPhoneなどで格安SIMを快適に使うためのパケット節約術

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 月額1000円程度から使える格安SIM、価格は魅力的ですけど転送量が少なめなのが気になるところ。パケットを節約して快適に使っちゃいましょう。

節約術

 多数のアプリをインストールしていると、当然、アップデートする回数も増えます。この転送量がバカになりません。たとえばiOS7の場合、3GやLTEなどのモバイルネットワークでも100MBまでの容量なら、自動でアップデートされちゃうんです。
 1日数十MBの格安SIMだと一発でアウトになってしまいます。即刻、自動アップデートしないように設定を変更しておきましょう。iPhoneもAndroidも簡単です。

iOSの場合

1.自動ダウンロード表示 2.アップデートをオフ
節約術 節約術
“設定”の中の“iTunes&App Store”をタップすると、“自動ダウンロード”という見出しが見つかる。 “自動ダウンロード”の中の“アップデート”をオフに。なお、オフでもApp Storeアプリでの手動更新は可能。



Androidの場合

1.Playストアの設定を開く 2.自動更新をWiFi限定に設定
節約術 節約術
『Playストア』を起動して左上のメニューを開き、歯車マークの設定を選択して開く。 “アプリの自動更新”をタップして、自動更新の設定を3つのなかから選ぶ。WiFi接続時のみにするのがオススメ。

 注意点は2つ。
 ひとつは当たり前のことですが、自動アップデートされないので、たまには御自分でアップデートの確認をすること。アプリによってはセキュリティーに関係することもありますので、こまめにチェックしましょう。
 もうひとつは、手動アップデートを行なう際、必ずWiFiを接続したのを確認してから実行してください。せっかく節約したハズなのに、結局転送量を使ってしまったら身も蓋もありません……。必ず無線LAN環境でアップデートするように注意しましょう。

 発売中のアスキームック『格安SIMフリーはじめてガイド』には、ほかにもパケットを節約できるワザがいっぱい載った特集『データ転送量 超節約術』をはじめ、格安SIMやSIMフリー端末の選び方など、格安SIMに関連する話題が盛りだくさん。「SIMフリーってちょっと敷居が高いかも」とか「すでに使ってるけど、もっとお得なプランが知りたい」なんて方は、お手に取ってみてはいかがでしょうか。

節約術
週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック

Newsstand

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking