2014年06月02日18時15分

ギガバイト新マザー『Z97X-SOC FORCE LN2』でDDR3 4.5GHz達成:COMPUTEX2014

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
GIGABYTE:COMPUTEX2014

 ギガバイトのプレスカンファレンスでは5月11日に発表されたインテル9シリーズチップセット搭載マザーボードをおさらい後、新たにオーバークロック(OC)向けの新製品、『Z97X-SOC FORCE LN2』を発表しました。“Limited Edition”とされているとおり、かなり枚数が限られいるようですが、日本でも出荷する予定です。価格は現時点では未定。

GIGABYTE:COMPUTEX2014

 会場では同マザーと液体窒素を使ってDDR3メモリーのOCを行ないました。『Z97X-SOC FORCE LN2』はメモリースロットを2スロットに絞っており、CPUファンを装着するホールも省いているユニークなデザインとのことですが、残念ながら養生済みで実物は拝めず。

GIGABYTE:COMPUTEX2014 GIGABYTE:COMPUTEX2014

 見事、世界記録となる4.5GHzを達成。その耐久性の高さを証明しました。

GIGABYTE:COMPUTEX2014

 会場にはPCケースをこれでもかってぐらい改造した超カッコイイ自作PCも展示されていました。

GIGABYTE:COMPUTEX2014 GIGABYTE:COMPUTEX2014

 その名も『HELLBOY』。いや、前面にそう書いてあるってだけなんですけどね。ググってみると同名の映画が出てきますが、関連性は不明です。前面ファンコントローラー右にあるメーカーロゴから水冷パーツはBitspower製であることが判明しましたが、それ以外のパーツは謎。

GIGABYTE:COMPUTEX2014 GIGABYTE:COMPUTEX2014
GIGABYTE:COMPUTEX2014 GIGABYTE:COMPUTEX2014

 CPUもGPUも水冷です。もちろんマザーはギガバイト製ですが、GPU部の水枕には“HELLBOY”の刻印を発見。このあたりから作者のこだわりっぷりがうかがえます。

GIGABYTE:COMPUTEX2014

 大きさはミドルタワーよりも小さく、省スペースにぎゅっと水冷システムを詰め込んだ形です。

GIGABYTE:COMPUTEX2014

 また、会場にはPCゲーム『League of Legends』のコスプレをした方もいらっしゃいました。ちなみに、Surface Pro3、WWDCとイベントが続く今週ですが、COMPUTEX記事を追いかけてくださる方にはこういった心ばかりのお礼を続けていきたいなと思っている所存です。明日もぜひお付き合いください!

■関連サイト
ギガバイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking