2014年05月08日13時06分

Xperia Z2 Tablet WiFi版は5月31日から発売 純正アクセサリーも7種類登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニーモバイルはau版のLTE/3G通信機能などを除いたWiFi版『Xperia Z2 Tablet SGP512JP』を発表しました。5月31日より発売予定で、予想実売価格は6万円前後です。

Xperia新製品&SmartBand

 薄さ6.4ミリであることやカメラ機能やデジタルノイズキャンセリングなど、基本的な性能はau版もWiFi版も変わりません。WiFi版はLTE/3G通信やフルセグ・ワンセグ視聴などができないぶん、au版より13グラムさらに軽い426グラムという軽さを実現しています。

 また、Xperia Z2 Tabletで利用できる純正アクセサリーも同時に7種類発表。発売時期と価格は以下の通りです。

●MDR-NC31EM

Xperia Z2 Tablet SGP512JP Xperia Z2 Tablet SGP512JP

 デジタルノイズキャンセリングヘッドセット。予想実売価格6000円前後で、5月下旬発売予定。白と黒の2色のカラバリで、Xperia Z2 TabletだけでなくZL2にも対応しています。

●BKC50

Xperia Z2 Tablet SGP512JP

 タブレットカバースタンド付きBluetoothキーボード。予想実売価格1万4000円前後で、2014年夏発売予定。キーピッチ17.5ミリで、バッテリーは最大3ヵ月程度利用可能。

●BRH10

Xperia Z2 Tablet SGP512JP

 ハンドセット機能付きBluetoothリモートコントローラー。予想実売価格は未定で、6月下旬に発売予定。端末を遠隔で操作できるほか、通話にも対応。なお、通話機能については“後日案内する”としています。

●BSC10

Xperia Z2 Tablet SGP512JP

 Bluetoothスピーカードック。予想実売価格は1万6000円前後で、Xperia Store限定で5月31日発売予定。デジタルアンプ“S-Master”と10Wステレオスピーカーにより迫力のある高品質な音が楽しめる。マグネット接続による充電も可能。

●SCR12(W)/(B)

Xperia Z2 Tablet SGP512JP

 スタンド機能付きフリップ/ブックレットスタイル保護カバー。予想実売価格は5000円前後で、5月31日発売予定。カラバ/Users/youkoba1017/Desktop/タブレットカバースタンド付きBluetoothキーボード(BKC50).jpgリは本体同様2色。角度調整可能なスタンド機能ももち、カバーの開閉による画面オン・オフにも対応。

●ET974

Xperia Z2 Tablet SGP512JP

 ラージスクリーンプロテクター。予想実売価格は2000円前後で、5月31日発売予定。ホコリやキズからXperia Z2 Tabletの広い画面を守ることができます。

●DK40

Xperia Z2 Tablet SGP512JP

 卓上ホルダー。予想実売価格は3000円前後で、ソニーマーケティング取り扱い店限定で5月31日に発売予定。au版には同梱されているが、WiFi版にはない。本体下側面のマグネット端子を利用します。

●関連サイト
ソニーモバイル プレスリリースページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking