2014年04月12日20時00分

あこがれのPさんにも会える? ボーマス、UTAU、東方、併催の同人即売会|ニコニコ超会議3

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ニコニコ同人即売会

 2週間後の4月26、27日に迫ったニコニコの祭典“ニコニコ超会議3”。ボーカロイドや踊ってみた、ゲーム実況、ニコニコ技術部、自衛隊、JAXAなど幅広いジャンルのブースが幕張メッセに集結する。今回は、会場内で併催として行なわれるイベントのうち、4月9日のニコニコ生放送特番で明らかになった同人即売会系の情報を紹介していこう!

ニコニコ同人即売会

↑生放送に出演したのは、写真左から、東方Projectの同人即売会“博麗神社例大祭”の北條さん、UTAUのイベント“みんなのUTAU”から銀鮭さん、ボーカロイドがメインの“THE VOC@LOID M@SRTER”から鷲見さん、niconico運営の伴さんというメンバー。加えて音声だけで、同人イベントに詳しいというとある人物が“天の声”として参加していた。

■『THE VOC@LOID 超 M@STER 28』

 ボーカロイドなどの曲や、ボカロキャラのイラスト、ムービーなどを扱う即売会の“THE VOC@LOID 超 M@STER 28”(ボーマス)には、2日間で463サークルが参加する。ファンなら、お目当てのボカロPや歌い手さんに会うために、1日目/2日目のどの場所に行けばいいかをボーマスのサイトで事前に確認しておくべし。路上ライブほどのプチライブスペースもあるので、生歌や生演奏が楽しめそうだ。

ニコニコ同人即売会

↑昨年の超会議2では1日のみだったが、今年は2日とも参戦決定。

ニコニコ同人即売会 ニコニコ同人即売会

↑放送日に入校したというパンフレットの表紙は、ユーザーから募集した。左が採用となった最優秀作。右の2枚は惜しくも落選した作品。

■超みんなのUTAU

 超みんなのUTAUは、2012年に始まったフリーの歌声合成ツール『UTAU』のイベント。超会議3では、CDや関連グッズの即売会だけではなく、UTAUのパネル展示も企画。5000〜8000あるともいわれるUTAUの音声ライブラリの中から、60ほどのキャラクターパネルを厳選して設定通りの身長で再現するという。
 「UTAUの使い方はネット上にはあるが、リアルイベントでは講座がなかった。だからやりたい!」という銀鮭さんの思いがあり、アメリカからcilliaさんを呼んで講座を開く。cilliaさんはアメリカ在住で、『-ERROR』をUTAUのひとつ『波音リツ』でカバーした楽曲で脚光を浴びた、“伝説のリツマスター”と呼ばれる人物だ。

ニコニコ同人即売会

↑重音テトを始めとする、niconicoでも人気の高い歌声合成ツール『UTAU』。ボーカロイドがあるならUTAUも……ということで始まったイベント“超みんなのUTAU”も、両日参加する。

ニコニコ同人即売会

↑主催の銀鮭さんは、さまざまな同人イベントの運営に携わってきた方。知る人ぞ知る存在とか!?

ニコニコ同人即売会

↑両日でのべ40サークルが参加する。

ニコニコ同人即売会

↑印刷途中でロール紙がなくなったということで、等身大パネルの一部分を見せてくれた。これはぜひ現物でチェックしたい!

■博麗神社例大祭 超濃縮版 2014

 “博麗神社例大祭 超濃縮版 2014”は、“ボカロ、アイマス、東方”というniconico御三家のひとつ、東方Projectを専門に扱う同人即売会だ。超会議3では、昨年開かれた“例大祭10”の見本誌が読める読書会ゾーン、『東方輝針城』や『東方心綺楼』、『東方幻想麻雀4』といった過去のゲームが試遊できるエリアをもうける。東方幻想麻雀は通常のネット対戦ではなく、目の前のユーザーと対戦できるようにプログラムの変更をしたという力の入れようだ。また、東方輝針城のスコアアタック大会では優勝者には、原作者、ZUNさんのサイン入り東方輝針城をプレゼントする。

ニコニコ同人即売会

↑博麗神社例大祭 超濃縮版 2014も、昨年の1日から2日開催にパワーアップ。

ニコニコ同人即売会

↑ZUNさんのサインとコメントが入ったCD。

 生放送では、お酒が大好きというZUNさんとひろゆきさんがプロデュースしたビールが飲めるブース“超ZUNビール?ひろゆきを添えて?”にも言及していた。その場で使えるビールグラスを、それぞれの味に合わせて2種類販売する。ほかにも、タオルやキーホルダー、クリアフォルダーなどのグッズも用意。前回は1時間も保たず瞬殺だった無料配布物も、数量をドンと増やして用意する。ちなみに東方のコスプレで超濃縮版ブースにくると、ステッカーのプレゼントがもらえるそうだ。

ニコニコ同人即売会

↑前回のビール『超黒ひろゆき』と『超不夜城レッド』にあわせて販売された昨年のビールグラス。今回はどういったデザインになるのか楽しみだ。

■コミックマーケット

 ここまで“天の声”として出演していた、コミックマーケット準備会の共同代表、市川さんの正体が明かされた。そして、来年3月に5年ぶりに行われるコミケットスペシャルについて紹介した。実験的な場で、その場で評価された要素を夏・冬のコミケに取り込んでいくという。これまでには、沖縄での“リゾコミ”という試みや、24時間耐久といった実験があった。来年3月の『コミケットスペシャル6』では、世界各地の“OTAKU”と交流をしていきたいと豊富を語っていた。

ニコニコ同人即売会 ニコニコ同人即売会

↑5年に一度行われるコミケットスペシャル。来年は“OTAKUサミット”がテーマだ。

ニコニコ同人即売会

↑その後は、飲み会&反省会に……。興味深い話も多いので、タイムシフトでチェックしてみよう。

 THE VOC@LOID 超 M@STER 28と、超みんなのUTAUの参加サークルはそれぞれのウェブサイトから確認ができるので、気になるサークルの出店場所や日付を事前にチェックしておくべし。こうした即売会系の併催イベントのほか、痛車の展示をする“痛Gふぇすた”や、知的興奮あふれる“ニコニコ学会β”なども併催イベントとして開催される。今後の超会議特番は、4月19日にマインクラフトの24時間実況プレイが予定されている。東方プロジェクトなどゲーム好きは要チェックだ。

■関連サイト
ニコニコ超会議3 公式サイト
みんなのUTAU
博麗神社例大祭 ? 東方Projectオンリー同人誌即売会
「THE VOC@LOiD M@STER(ボーマス)」ボーカロイドonly event

【お知らせ】
 ニコニコ超会議の全国ツアーバージョン“ニコニコ町会議2013”全祭りのほぼすべてを記録したレポート記事の電子書籍が発売中!

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking