2014年04月01日16時30分

2014年はスマホで動くロボット『スマートドール 末永みらい』の年になる説

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 エイプリルフールだからこそ、逆に嘘みたいなホントのことでしょ!ということで“前しか見ない”でおなじみの週アス、今年はこれを追いかけます。『スマートドール』ですよ、知ってます?
 大もとのキャラクターは、日本のポップカルチャーの伝道師として海外展覧会『アニメエキスポ』の司会などで知られる、ダニー・チューさん(@dannychoo)がつくったマスコットキャラ”末永みらい”ちゃん。

 彼女を全高60センチのドールとして発売しようというプロジェクトのなかで、昨年4月1日に“エイプリルフールネタ”としてつくられたこのCGが、すべての発端でした。
 最初は単なるネタのCGだったわけですが、CGを見た自作ロボティクスファンの人たちとの間でディスカッションして、なんと3ヵ月後には実際に動くプロトタイプを発表。そして、今年2014年、マニュアル版(手動で動かすドール)とオートマティック版(スマホで操作するロボット版!)としてついに発売!ということなんですよ。

スマートドール 末永みらい

 信じられないって人もいるかもしれませんが、CGじゃありません。
 しかも、プロトタイプとしては以前のバージョンなので、最新のプロトではまた内部のフレームが変わっています。
 週刊アスキーの本日4月1日発売号では、スマートドールをフィーチャーして、実物写真を多数掲載。ダニー・チューさんに制作秘話を色々と聞いて来ました。たとえば、腕の中に収まるような小型サーボがこの世にないので、オリジナルの小型サーボの開発(!)に取り組んでいて、これが結構大変、というような話。めちゃくちゃ面白いですよ、開発背景!

スマートドール 末永みらい
スマートドール 末永みらい

ダニー・チューさんの公式サイトでこんな風に紹介してくださってます。本誌の記事もぜひご覧あれ(写真協力 カルチャージャパン)

 今回の掲載を皮切りに、週刊アスキーではスマートドールを年間通して追いかけていきます。
 まず、ニコニコ超会議3の1日目、4月26日(土)にKADOKAWAブース内特設スタジオにて、ダニーさんと動くみらいちゃんを招いてのニコ生放送(!)、そしてしばらく後にダニーさんの週アス連載を開始(!)、そして、最終的にはアスキーストアで、みらいちゃんを発売します!!

 なぜ週アスがこんなに興奮してるのか?それは動画を見れば一目瞭然ですよ。ガジェット好きで、スマートドールを見て「スッゲー!!!」と思わない人、いないでしょ?だから僕らも、追いかけます。乞うご期待!

●関連サイト
smartdoll.jp
カルチャージャパン

↓スマートドールの取材記事掲載号はコチラからもどうぞ

週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!
Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking