2014年04月02日13時15分

ソニー『BRAVIA』新製品|フルHDモデルなど4シリーズ10機種をラインアップ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニーは4月2日、フルHDモデルなど最新BRAVIAを発表。“高画質”、“大型画面”、“スリム”など4シリーズ10機種をそろえ、さまざまなユーザーのニーズに応える製品ラインアップとなっている。

 また、全機種に標準機能として無線LANと、地上デジタル/BS・110度CSダブルチューナー&USB外付けHDD裏番組録画機能を搭載するなど、基本機能の充実もはかられている。

 

●最高画質のプレミアム フルHDモデル
『W920シリーズ』

bravia_2k.zip

 高画質、高色域に加え、4倍速パネルを採用してスポーツなど動きの速い映像もスムーズに表現。豊かな中低音を再現するロングダクトスピーカーを搭載し、音の迫力にもこだわっている。

KDL-55W920A(55インチ)
予想実売価格 28万1000円前後 4月19日発売予定
KDL-46W920A(46インチ)
予想実売価格 23万8000円前後 4月19日発売予定
KDL-40W920A(40インチ)
予想実売価格 17万8000円前後 4月19日発売予定
(予想実売価格はすべて8%税込み)


 

●高画質スマート フルHDモデル
『W800B/W700B』シリーズ

bravia_2k.zip
bravia_2k.zip

 4Kモデルと同様の快速設計で、観たいコンテンツをサッと探して、パッと再生できる使い勝手の良さがウリ。スタンドが壁掛けアームにもなる設計で、設置場所の自由度が広いモデルだ。

KDL-50W800B(50インチ)
予想実売価格 17万3000円前後 5月24日発売予定
KDL-42W800B(42インチ)
予想実売価格 13万円前後 4月19日発売予定
KDL-32W700B(32インチ)
予想実売価格 7万6000円前後 4月19日発売予定
(予想実売価格はすべて8%税込み)


 

●機能を絞り、リーズナブルな価格
『W600B』シリーズ

bravia_2k.zip
5Bkdl-60w600b_sl_sh-1200.jpg

 やや大きめサイズの60インチモデルも含め、コスパ重視のフルHDモデルだ。また、画面サイズのわりにスリムな設計になっている。

KDL-60W600B(60インチ)
予想実売価格 23万8000円前後 5月24日発売予定
KDL-48W600B(48インチ)
予想実売価格 14万6000円前後 4月19日発売予定
KDL-40W600B(40インチ)
予想実売価格 8万円前後 4月19日発売予定
(予想実売価格はすべて8%税込み)


 

●プライベートルーム向けのセカンドモデル
『W500A』シリーズ

bravia_2k.zip

 解像度はWXGA(1366×768ドット)。スリムさを重視したモデルで、2台目のテレビとしてピッタリ。

KDL-32W500A(32インチ) 
予想実売価格 6万円前後 5月24日発売予定
(予想実売価格は8%税込み)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking