2014年03月31日19時30分

草むらを使って戦車を隠すコツ(WoT連載28回)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
0909wotsp
(C) Wargaming.net

 

草むらを使って戦車を隠すコツは?

 『World of Tanks』(以下WoT)で勝利するために重要な戦い方のひとつが、敵に見つからないように行動すること。こちらの居場所がバレなければ攻撃される心配がなく、ダメージを受けずに一方的に攻撃ができるからだ。

 そこで今回は、草むらを使った戦場での隠れ方のルールをご紹介。しっかり覚えてから戦闘を開始すれば生存率がアップして、経験値とクレジットを稼ぎやすくなる。

草むらに隠れるべき戦車
0331wotrensai
↑一般的に隠れるのに適した戦車は自走砲や軽戦車、駆逐戦車。もちろん例外もある。
(C)Wargaming.net
0331wotrensai
↑戦場のあちこちにある草むらを使って戦車を隠そう。バレにくい場所を探せ!
(C)Wargaming.net

 

■草むらに隠れるときの注意事項■

【車体より大きい草むらに】
 相手の方向から見て戦車が完全に隠れている状態でなければならない。大きめの草むらに入ろう。

0331wotrensai
↑敵が背後にいなければ、車体の後側は出ていても問題ない。
(C)Wargaming.net


【砲塔は動かしてもよい】
 草むらに隠れているときは、砲塔を旋回させても見つかることはない。もし居場所がバレた場合は別の原因。

0331wotrensai
↑敵を発見したら車体を動かさず、砲塔だけ旋回しよう。
(C)Wargaming.net


【車体を動かさない】
 車体を動かすとバレやすくなる。そのため、隠れているときは絶対に動かさないように注意すべき。

0331wotrensai
↑どんなに低速であっても、移動したらバレやすくなる。
(C)Wargaming.net


【主砲は出てもオーケー】
 車体と砲塔が隠れていれば、砲身が草むらから出ていても見つかりやすくはならないので安心だ。

0331wotrensai
↑この状態ならオーケー。長い砲身の戦車でも問題ない。
(C)Wargaming.net

 

■バレにくくするための拡張パーツとスキル■

 車種ごとに隠蔽(いんぺい)率が決まっているが、拡張パーツとスキルで増強できる。ライバルに差をつけたい人は装着!

【拡張パーツ】迷彩ネット
0331wotrensai
↑隠蔽率をアップさせる拡張パーツ。車体を停車させてから3秒後に効果が現われる。
(C)Wargaming.net
【スキル】カモフラージュ
0331wotrensai
↑すべての搭乗員が習得可能なスキル。習得している人数が多いほど隠蔽率が高くなる。
(C)Wargaming.net
0331wotrensai
↑スキルは経験値とともに効果が増すタイプだ。
(C)Wargaming.net

 

■こんなときは気をつけよう

1.発砲したとき
 発砲時、周囲15メートルの草むらの隠蔽率は一時的に無効。

2.弾が飛んできたとき
 近くに着弾した場合はバレている可能性が高い。移動すべき。

0331wotrensai
↑発砲後は少し後退して障害物に身を隠すのがセオリー。
(C)Wargaming.net


■【プレー日記】今週の戦闘■

コソコソ隠れれば一方的に攻撃できる

 駆逐戦車でジッと隠れて狙撃に専念すると楽しい。運よく撃破数を稼げると、なんとも言えない優越感にひたれます。だけど、あまりセコい戦術ばかりだと仲間に嫌われるので、出るときは前に出るようにしたいと思いまーす!

0331wotrensai
↑草むらに隠れ続けるには忍耐力が大事。短気な人には向かない。
(C)Wargaming.net

World of Tanks
●メーカー:Wargaming.net
●基本プレー無料
●対応OS:Windows XP/Vista/7
●CPU:2.2GHz以上
●メモリー:1.5GB以上
●HDD:空き容量9GB以上

■関連サイト
World of Tanks公式サイト

(C) Wargaming.net

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking