2014年03月19日23時30分

Android Wear搭載ウェアラブル端末『LG G Watch』が発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 LGエレクトロニクスが新しいAndroidプラットフォーム『Android Wear』を搭載したウェアラブル製品『LG G Watch』を3月19日発表した。2014年第2四半期に導入する予定。

『LG G Watch』

 Android搭載のスマホと互換性があり、「OK Google」という音声などに反応するという。

 詳細スペックについては公開されておらず、数ヵ月以内に発表される予定としている。今後ウェアラブル端末は各メーカー発売されるとみられているので、スペックなどが楽しみだ。日本での発売もまったくの未定だが期待したい。

 LGエレクトロニクスとGoogleのコラボレーションは“Nexus 4”“Nexus 5”、そして“LG G Pad8.3のGoogle Play Edition”に続く4 番目の製品となる。
 それについてLGエレクトロニクスのモバイル・コミュニケーションズ事業本部社長兼CEOのパク・ジョンソクは以下のように述べている。

「LG G Watch の開発にあたり、Google とビジネスに取り組む機会は、LG エレクトロニクスが絶えずデザイン向上と技術開発を進めていくうえでの絶好のチャンスだった」「LG G Watch は、2008 年のPrada Link 、2009 年に発表した世界初の3G Touch Watch Phoneに続く製品であり、LG エレクトロニクスは次世代のウエアラブル製品を出し続けている企業である。我々は、すばらしいこの製品が、スマートウエアラブル市場を席巻できると確信しています」

●関連サイト
LGエレクトロニクス公式ブログ『LG G Watch』(韓国語)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking