2014年02月12日15時00分

ツインテールにメガネっ娘 艦これ“縛りプレイ”って知ってる?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 さて、週刊アスキー3/18増刊号では大人気ブラウザーゲーム『艦隊これくしょん-艦これ-』の小冊子が付属します。今回僕が担当したのは激戦区、横須賀鎮守府の元帥、ライター南条提督執筆による特集『艦これ上級プレイガイド』。難関と言われている、“3-4”や“4-4”を元帥は一体どうやってクリアーしているのか?とっても参考になるのでぜひお手に取ってご覧ください。

メガネっ娘艦隊を率いる南条提督
縛りプレイ
↑横須賀鎮守府元帥兼、Twitter上で電探提督の二つ名を持つライトな廃人提督。電探提督の名は、開発が困難な14号対空電探、32号対水上電探を16個ずつ保有し、すべての戦艦と重巡、航巡に常備しているのが所以。大鳳は建造20連敗中。

 そんな南条提督のプレイの仕方を取材していく内に飛び込んできた聞きなれない言葉が、“縛りプレイ”。特集『艦隊これくしょんスタートアップガイド』を担当したライター林提督と一緒に大盛り上がりする南条提督。どうやらこのお二方は、ご自分の嗜好(=属性)に合致した艦娘だけで編成を組み、難関ステージをどうクリアーするか?といったまさに“上級”プレイを楽しんでいらっしゃるようなのです。

ツインテール艦隊を率いる林提督
縛りプレイ
↑ツインテールをこよなく愛するツインテール帝国民。ポニーテール共和国とは常に戦争状態にあるという。週アス女子編集部員のポニーテールを見て「そのポニテをいますぐ2つに分けるんだ!」と叫んだツインテール原理主義者の鑑である。なお、ワンダーフェスティバル2014冬で、“伊19”がトリプルテールだと発覚し、会場で膝から崩れ落ちた。ただし、当人は「アオシマの独自解釈らしいから、まだ希望ある」と述べつつ、伊19の運用を当面見送るとのこと。

 そこで、お二人にどんな編成で出撃していらっしゃるのかうかがったところ、二人ともふだんは見せない真剣な表情で、自らのフェティシズムを語ってくれましたので思い切って紙面に全掲載しちゃいました。エヘ。見どころ満載なのでぜひお手に取ってご覧ください(2回目)。

 ……と、ここまで記事タイトルに“艦これ”とあるのに、中年のおっさん二人の画像しか出てきてないじゃないか!と怒られそうなので最後にちょっとだけ紙面を公開します。下の画像2点はお二方に選んでもらった縛りプレイ編成時のメンバーです。まんま載せちゃうとアレなのでモザイクを強めにかけてドット絵っぽくしております。ちなみに、僕の隣で毎日艦こればかりやっていて仕事しろと怒られている(僕に)世界の山さんはすべて初見で当てました。彼曰く、「愛があれば簡単ですよ」とのこと。

縛りプレイ
縛りプレイ

 どの艦娘かわかりました?答え合わせはぜひ週刊アスキー3/18号(2月10日発売)をお手に取ってご覧下さい(3回目)。

(c)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.

週刊アスキー
Kindle版はこちらの表紙をクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!
Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking