2014年02月03日19時30分

日本軍が誇る中戦車『Chi-Nu』の魅力に迫る(WoT連載第20回)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
0909wotsp
(C) Wargaming.net

 『World of Tanks』(以下WoT)に新たに実装された日本戦車ツリーのなかで、中盤(Tier5)に入手できる中戦車『Chi-Nu』。

 この戦車は高性能な主砲を搭載でき、とても扱いやすい車両だ。特に攻撃力は他国の戦車より優れており、ゲーム内での人気も高い。今回はそんな『Chi-Nu』の魅力をご紹介。日本戦車でガンガン暴れ回ろう!

日本の中戦車『Chi-Nu』がけっこう強い!
0203wotrensai
(C)Wargaming.net
0203wotrensai
↑角ばったボディーデザインが格好いい中戦車。細長い主砲がトレードマークだ。
(C)Wargaming.net

■『Chi-Nu』のココがすごい!■

【主砲の貫通力がスゴい】

 全部で4種類の主砲を搭載できるが、特筆すべきは最終砲の『7.5cm Tank Gun Type 5』。再装填速度はやや遅いが貫通力と攻撃力が高く、同クラス帯の戦車なら装甲の厚い重、駆逐戦車が相手でも容易にダメージを与えられる。

【主砲のスペック】
『7.5 cm Tank Gun Type 5』
貫通力:124mm
攻撃力:125
照準:2.3秒
分間射撃:12発

0203wotrensai
↑正面装甲が厚いドイツの駆逐戦車『StuG Ⅲ』を正面から撃ち抜ける!
(C)Wargaming.net

【主砲の可動範囲が広い】

 主砲の仰俯角が広いのも特徴。"大草原地帯"や"砂の川"など、起伏の激しいマップで活躍できる。

低地の敵を撃ち下ろせる
0203wotrensai
(C)Wargaming.net

【主砲の精度が高い】

 砲精度が高いため、遠距離の敵を狙撃可能。標的が大きめの戦車なら400メートル先でも命中させられる。

遠距離狙撃もオーケー!
0203wotrensai
↑100メートルの距離で誤差はわずか37センチ。
(C)Wargaming.net

【欠点は装甲の薄さ!】

 唯一の欠点はぜい弱な装甲。車体のみならず砲塔も弱いのが残念。接近戦はなるべく避けたい。

砲塔もやわらかい
0203wotrensai
(C)Wargaming.net

 

■【プレー日記】今週の戦闘■

クセがなく使いやすい日本の戦車は高性能?

 念願の『Chi-Nu』をゲット。使ってみた感想は、とにかく使いやすい。硬い敵でなければどんな車両でも撃ち抜けるので、ガンガン倒せて楽しい。ただし装甲は薄いため、駆逐戦車のつもりで行動すべき。コソコソ作戦です!

0203wotrensai
↑味方の偵察車両が発見した敵を後方から狙撃。スナイパー気分!
(C)Wargaming.net

World of Tanks
●メーカー:Wargaming.net
●基本プレー無料
●対応OS:Windows XP/Vista/7
●CPU:2.2GHz以上
●メモリー:1.5GB以上
●HDD:空き容量9GB以上

■関連サイト
World of Tanks公式サイト

(C) Wargaming.net

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking