2014年01月22日14時30分

小型プリンター『Pocket Photo』の新型を最速で試してみた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさまこんにちは。iPhoneの中に写真だけで5000枚近く入っているつばさです(最近64GBの容量のうち残り1GBになって困ってます)。
 まぁ、「クラウドに保管しておけよ!」というツッコミはよくいただくんですが、オフラインでも常に写真は見られるようにしておきたいんです。
 という私は『Pocket Photo(関連記事)』をバリバリと活用(関連記事)させてもらってます。

 そのPocket Photo新型が1月23日に発売するとか!いやぁ待ってました。

Pocket Photo

 コチラ!!既存モデルに比べて一回り小さくなったのが印象的です。
 ホワイトとピンクの2色で、既存のモデルはハート柄だったんですが、今回は幾何学模様のような表面になっています。

Pocket Photo
Pocket Photo

 印紙の挿入方法も、既存モデルよりカンタンで全面が開きます。ブルーのシートを下にして、セット完了です。

Pocket Photo

 専用のアプリ『ポケットフォト』をスマホにインストールして、印刷開始!
 このアプリただ単に印刷するだけじゃなくて、フレームやQRコード、フィルターなどいろいろできるんです!
 写真転送時間は体感で3秒くらいです。

Pocket Photo

 新モデルの大きな特徴として高画質化があげられます。そのかわり、ちょっぴり印刷に時間がかかります。45秒が60秒になるのですが、そんなに気になる時間じゃないと思います。

Pocket Photo

 接続は既存モデルと変わらず、NFCもしくはBluetoothなので、iPhoneでもAndroidでもオーケー!!

Pocket Photo

 お友達にプレゼントしても、バレンタインのプレゼントにも、卒業シーズンにもピッタリな『Pocket Photo』ぜひ使ってみてください。

●関連サイト
LGエレクトロニクス

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking