2014年01月07日11時30分

パナソニックが42倍ズームの『LZ40』やPinP対応ビデオカメラを発表:CES2014

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

パナソニックが、CES2014にて42倍ズームのコンパクトデジカメ『LZ40』やビデオカメラの新製品を発表。

■LUMIX DMC-LZ40

20140107_panasonic

 42倍の光学ズームレンズを搭載したコンパクトカメラ。35ミリ判カメラ換算で22~924ミリと、幅広い画角での撮影が楽しめる。画素数は2000万画素。カメラ初心者でも使いやすいよう、顔検出などIAモードでの撮影アシスト機能も充実。

■LUMIX DMC-SZ8

20140107_panasonic

 12倍光学ズームレンズ付きのコンパクトカメラ。WiFi接続機能を搭載し、スマホによるリモート撮影も可能。SZ8もIAモードでのアシスト機能が充実しており、簡単にキレイな写真が撮れる。

■HC-W850

20140107_panasonic

 液晶画面の側面にあるサブカメラでピクチャーインピクチャーの映像を撮影できるビデオカメラ。風景を撮りながらクローズアップ撮影なども可能だ。

■関連サイト
パナソニックプレスリリース(米国)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking