2014年01月07日08時50分

GALAXY NotePROとTabPROが発表 全機種WQXGA液晶を搭載:CES2014

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 サムスンは、CES2014のプレスカンファレンスにおいて新型GALAXYタブレットを4種類発表しました。スペックなどは以下の通り。

GALAXY NotePRO

GALAXY NotePRO&TabPRO
GALAXY NotePRO&TabPRO GALAXY NotePRO&TabPRO

●おもなスペック
OS:Android4.4
通信:LTE 800/900/1800/2600+850/2100 、3G HSPA+21 850/900/1900/2100
ディスプレー:12.2インチ液晶(2560×1600ドット、247dpi)
CPU:3G、WiFi版 Exynos 5 Octa(1.9GHzクアッドコア+1.3GHzクアッドコア) LTE版 Snapdragon 800(2.3GHz、クアッドコア)
メモリー(RAM):3GB
内蔵ストレージ:32、64GB(マイクロSDXC対応)
カメラ:800万画素(インカメラ200万画素)
バッテリー:9500mAh
サイズ/重量:295.6(W)×7.95(D)×204(H)mm/750g(WiFi版)、753g(3G、LTE版)


GALAXY TabPRO(12.2)

GALAXY NotePRO&TabPRO

●おもなスペック
OS:Android4.4
通信:LTE 800/900/1800/2600+850/2100 、3G HSPA+21 850/900/1900/2100
ディスプレー:12.2インチ液晶(2560×1600ドット、247dpi)
CPU:WiFi版 Exynos 5 Octa(1.9GHzクアッドコア+1.3GHzクアッドコア) LTE版 Snapdragon 800(2.3GHz、クアッドコア)
メモリー(RAM):3GB
内蔵ストレージ:32、64GB(マイクロSDXC対応)
カメラ:800万画素(インカメラ200万画素)
バッテリー:9500mAh
サイズ/重量:295.6(W)×7.95(D)×204(H)mm/732g(WiFi版)、740g(LTE版)


GALAXY TabPRO(10.1)

GALAXY NotePRO&TabPRO

●おもなスペック
OS:Android4.4
通信:LTE CAT4 800/850/900/1800/2100/2600、HSPA+ 42.2Mbps 850/900/1900/2100 HSUPA 5.76Mbps
ディスプレー:10.1インチ液晶(2560×1600ドット、299dpi)
CPU:WiFi版 Exynos 5 Octa(1.9GHzクアッドコア+1.3GHzクアッドコア) LTE版 Snapdragon 800(2.3GHz、クアッドコア)
メモリー(RAM):2GB
内蔵ストレージ:16、32GB(マイクロSDXC対応)
カメラ:800万画素(インカメラ200万画素)
バッテリー:8220mAh
サイズ/重量:243.1(W)×7.3(D)×171.4(H)mm/469g(WiFi版)、477g(LTE版)


GALAXY TabPRO (8.4)

GALAXY NotePRO&TabPRO
GALAXY NotePRO&TabPRO GALAXY NotePRO&TabPRO

●おもなスペック
OS:Android4.4
通信:LTE : LTE CAT4 800/850/900/1800/2100/2600。HSPA+ 42Mbps 850/900/1900/2100 HSUPA 5.76Mbps、3G HSPA+ 42Mbps 850/900/1900/2100 HSUPA 5.76Mbps 42.2Mbps 850/900/1900/2100 HSUPA 5.76Mbps
ディスプレー:8.4インチ液晶(2560×1600ドット、359dpi)
CPU:Snapdragon 800(2.3GHz、クアッドコア)
メモリー(RAM):2GB
内蔵ストレージ:16、32GB(マイクロSDXC対応)
カメラ:800万画素(インカメラ200万画素)
バッテリー:4800mAh
サイズ/重量:128.5(W)×7.2(D)×219(H)mm/331g(WiFi版)、336g(3G、LTE版)

 シリーズとしてはNotePROとTabPROの2種類。それぞれWQXGA(2560×1600ドット)解像度の液晶を備え、Noteは従来通り専用の“Sペン”が付属する。NotePROとTabPRO(12.2)のおもな違いはペンの有無で、どちらも雑誌のようなコンテンツビューワー“Magazine UX”や画面を4分割できるマルチウィンドウ機能を備える。

 さらに、ユーザーに対してBitacasaの1TB(3ヵ月間)やDropboxの50GB(2年間)利用権、Evernoteの3〜12ヵ月間のプレミアム会員特典など、さまざまな特典サービスを提供する。

 また、純正オプションとしてVarious Book Covers(専用カバー)、USB LAN HUB、Universal BT Keyboard(Bluetoothキーボード)、S Action Mouse(マウス)が用意される。

 各モデルそれぞれでWiFi版や3G版、LTE版などが用意されるが、日本での展開は未定。タブレットやファブレットが注目を集めている今こそ、日本での発売も期待したいところだ。

●関連サイト
サムスン 該当プレスリリース(英文)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking