2014年01月04日16時00分

スマホの映像を見て目の疲れが取れる!?癒し系3Dビューアーを試した

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 こんにちは。突然ですがみなさん、眼精疲労にお困りではないですか。
 「PCやスマホの画面を長時間見るので目が疲れている~」という人に、スマホの画面を見ることで目の疲れが回復できるかもしれないという、ちょっとおもしろいアイテムを紹介します。

EYERESH

EYERESH Mobile 3D Viewer

●販売メーカー:リメディア
●実売価格:1480円前後

 こちらは、スマートフォンに装着して3Dの映像を楽しめる、組み立て式の簡易3Dビューアー。

EYERESH Mobile 3D Viewer

 専用のアプリの映像を再生したスマホを装着して、覗き込みます。こちらのイルカの映像のアプリは『EYERESH_Dolphin』、300円です。

EYERESH Mobile 3D Viewer

 ビューアーのレンズごしに3Dになったスマホの映像が。海中を縦横無尽に泳ぎ回るイルカを視線で追うことが、眼の筋肉にとってストレッチになるそうです。眼の疲れを感じたり、物が見えにくいというときに効果があるとのこと。映像を見る時間は1日1分から3分でオーケー。

  仕事でパソコンを使うようになってから、年々ちょっとづつ視力が落ちてきている私ナベコがイチから試してみました。

EYERESH Mobile 3D Viewer
EYERESH Mobile 3D Viewer

 『EYERESH』の本体は厚紙。そのほかに固定用パッドやスマホ落下防止用のガードなどが一緒についてセットになっています。

EYERESH Mobile 3D Viewer

 スマホのサイズに合わせて固定用パッドを貼り付けます。スマホはAndroidとiPhoneの両方に対応します(現状iPhoneはお試し版のみで後日正式版をリリース予定)。Androidは本体サイズ140(W)×73(D)×15(H)ミリ以内の端末で動作します。

EYERESH Mobile 3D Viewer
EYERESH Mobile 3D Viewer

 つくると言っても、厚紙を3回ほど折り曲げて台形の筒のカタチにするだけなので、10分も掛からずに完成します。底面にスマホを設置すると、別の面の鏡がスマホの画面を反射して、さらに別の面にあるレンズを外側から覗いて、鏡に映ったスマホの画面を見るという構造です。

EYERESH Mobile 3D Viewer

 EYERESHで検索して取得する映像のアプリをダウンロードします。無料版の『EYERESH総合』、『EYERESH I』、『EYERESH II』、『EYERESH III』を含む、7種類の映像アプリがあります。

EYERESH Mobile 3D Viewer

 実際に使ってみると、3D映像がけっこうキレイに見えて感心しました。球が飛んでいるような映像があるのですが、宇宙船が悠々と飛んでいるような不思議な感じで見入ってしまい、“眼の運動のために”という気負いがなかったです。
 眼の調子はというと、数分間映像を見たあとはなんとなく眼がすっきりしてピントが合いやすくなったかなぁ、という印象。ちょっと使っただけではハッキリとした効果はわかりませんね。ふと疲れたときに見るようにして、一日一回ずつ続けるといいのかも。ゆっくりした癒し系の音楽も流れるので、気持ちもリラックスできます。 

 『EYERESH』対応のアプリは他にもあって、Androidアプリ“ビジュアルヒーリング”シリーズをダウンロードすると、大自然をテーマにした3D映像を視聴できます。眼の疲れの回復を目的というわけではなくても、スマホ用の3Dビュアーとしてけっこう楽しめそうです。

 いかがだったでしょうか。眼の疲れがとれるかどうは個人差がありそうですが、価格も1480円とお手頃で、単純に3D映像だけでもおもしろいので試してみる価値はあるはず!? 

●関連サイト
リメディア

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking